ベルメゾンネット

オーディションで6万7千人から選ばれた、『スター・ウォーズ エピソード7』新キャストが発表!

Star Wars: Episode VII Production Update | StarWars.com

 starwars.comより。

 昨年11月に行われた公募オーディションで選ばれた、『スター・ウォーズ エピソード7』の新キャスト2名が発表されました!

スター・ウォーズ エピソード7、男女2人のメインキャラクターの公募オーディションを開始!
Star Wars  opencastingcall2013.comより。  『スター・ウォーズ エピソード7』のメインキャラク...
 今回の公募オーディションは、アメリカとイギリスの11都市にて3万7000人以上の参加者を集め、3万人ものオンライン応募が寄せられました。この6万7千人以上の中から選ばれたのは、クリスタル・クラークとピップ・アンダーセン。

 クリスタル・クラークはアメリカ人女優で、ルイ14世をピアース・ブロスナンが演じる2015年公開の「The Moon and the Sun」に出演。また、同じく来年公開のライアン・レイノルズ主演「Woman in Gold」に出演予定の他は昨年短編映画に出演したのみという、まさにフレッシュなキャストです。

 ピップ・アンダーセンはイギリス人俳優で、フランス発祥のエクストリームスポーツであるパルクールの熟練者。

 パルクールといえば、『007 カジノ・ロワイヤル』などのアクション映画でもおなじみ!なので、あのアクロバティックなアクションシーンが『スター・ウォーズ』で見られるかも知れません!ライトセーバー使いのパルクールとか見てみたいなぁ・・・

 ピップ・アンダーセンが出演した『スパイダーマン』のCMはこちら。

 また、ハリソン・フォードの負傷の回復によるスケジュール調整のため、8月に『スター・ウォーズ エピソード7』の撮影を2週間休止する予定で、撮影は秋頃まで続くとのこと。ケガが心配されるハリソン・フォードも、近日中に撮影に復帰する模様です。

 『スター・ウォーズ』シリーズに出演するという大きな夢を実現させたクリスタル・クラークとピップ・アンダーセン。まさに現代のアメリカン・ドリーム、シンデレラストーリーといえますが、この2人のスクリーンでの活躍が今から楽しみです。

スポンサーリンク
オーディションで6万7千人から選ばれた、『スター・ウォーズ エピソード7』新キャストが発表!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク