どうしてこうなった スター・ウォーズクッキー

スター・ウォーズクッキー

 ハワイに行ってきた方からの、衝撃のお土産。『スター・ウォーズ』クッキーだ!でもこの手作り感は、一体・・・

スター・ウォーズクッキー

 手作りではなく、正真正銘ルーカスフィルムが許諾したオフィシャル商品でした!元々はキッチン用品店だったウィリアムズ・ソノマから発売されている、「Star Wars Mini Iced Cookies」なんですね~ダース・ベイダー、ストームトルーパー、ヨーダの3種類が入っています。

スポンサーリンク

ゆる~い『スター・ウォーズ』クッキー!

スター・ウォーズクッキー

 暗黒卿クッキー。ベイダー、最近太った?ぶくっとしている感じがかわいらしい・・・ってかルーカスフィルム本当に監修したのか!?きびしいイメージがあったルーカスフィルム、案外ゆるい人たちだったということを期待したい・・・

スター・ウォーズクッキー

 機動歩兵クッキー。トルーパーの特徴を捉え、シンプルに表現しています。白いコーティングでクッキー化しやすいキャラクター。

スター・ウォーズ クッキー ヨーダ

 理力老師クッキー。これはひどい・・・実物よりも2倍増しなぱっちりな目はまだしも、口の部分の投げやり加減は絶妙。よく見ると、額のしわとあまり変わらない・・・

 実はピッコロ大魔王クッキーだよ、と言ったら7割の日本人が信じてしまいそうです。

 さて、この「Star Wars Mini Iced Cookies」を食してみました。気になるお味は、コーティング部分の甘みは楽しめるものの、この見た目ほどは甘過ぎないという印象。また、生地はしっとりとした触感のクッキー。

スター・ウォーズ クッキー ヨーダ

 『スター・ウォーズ』クッキーといえば、2月に行われた第1回水分農場組合総会で頂いたクッキーも記憶に新しい。実はこれも、写真を比較してみると同じくウィリアムズ・ソノマが発売しているStar Wars Heroes & Villains Cookie Cuttersで作ったようなんですよ。

 比べてしまうと市販クッキーである「Star Wars Mini Iced Cookies」のどうしてこうなった感はすごいですが、実ににくめないクッキーです・・・