ベルメゾンネット

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)10月17日発売!全4バージョンを比較

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)が、10月17日(水)に日本発売されます!

 また、パッケージ発売よりも2週間先に、先行デジタル配信が10月3日(水)からスタートします。

 海外では『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVDが9月25日(火)に発売され、9月14日(金)にはデジタル配信が開始となりますので、海外でのリリースから1か月経たずに日本でも発売されることになります。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD、海外で9月25日に発売!特典映像/未公開シーンは
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVDが海外で9月25日に発売され、9月14日にはデジタル配信が開始されることが正式発表!

 各流通店に用意されたショップ限定特典については、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)ショップ限定特典グッズ総まとめのエントリーをご参照ください。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)ショップ限定特典グッズ総まとめ
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)の各ショップ限定特典グッズを総まとめ!Amazon.co.jp、セブンネット、Loppi・HMV、楽天ブックスでの各限定特典グッズをご紹介します。

 日本での発売にあたり、オールデン・エアエンライク、ロン・ハワード監督のインタビュー映像とMovieNEX予告編が公開されています。

スポンサーリンク

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
ボーナス・ディスク 特典映像

 特典映像は、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD、海外で9月25日に発売!特典映像/未公開シーンはのエントリーでご紹介した海外版と同様の内容です。収録時間は「2時間に迫る」とのこと。

 各コンテンツのタイトルの邦訳は以下の通り。

  • 監督とキャストたちによる撮影秘話
  • 父子がつなぐ物語
  • ミレニアム・ファルコン
  • コレリアからの逃亡
  • コンヴェイエクス
  • チューバッカ
  • L3-37
  • ランドとの出会い
  • ケッセル・ラン

 海外では、ターゲット限定版にて「The Millennium Falcon: From Page to Park」という限定特典映像がありますが、日本版では今のところ閲覧出来る方法が確認出来ません。

未公開シーン

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の未公開シーンについても、海外版と同様の内容です。

 各未公開シーンのタイトルの邦訳は、原語と比較してもらうとわかりやすいのですが、直訳というよりも具体的なシーン内容がわかるようなネーミングになっており、見る前から想像が膨らみます。

  • <連行されるハン>薄暗い場所で出会ったハン・ソロとキーラ。そこにある人物が現れる。
  • <追われる2人>ハン・ソロとキーラは得体の知れないものの中に隠れ、追っ手から逃れる。
  • <夢を断たれる>銀河一のパイロットになりたいハン・ソロ。だがその道は険しく、いざ送られた先は…。
  • <戦闘の中で>激しい戦闘の中、負傷した仲間をハン・ソロとベケットが助けようとする。
  • <最悪な出会い>穴に突き落とされたハン・ソロ。そこに凶暴なウーキーが現れ、取っ組み合いが始まる。
  • <雪合戦>ベケットとハン・ソロ、チューバッカの3人が雪山を歩いていると、いつしか小競り合いに…。
  • <不穏な空気>ドライデン・ヴォスとともに部屋に入ってきた、ハン・ソロやベケットたち。
  • <精製されたコアクシウム>ハン・ソロやキーラたちの頭上を、ドライデン・ヴォスを乗せた機体が横切る。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
MovieNEX商品バリエーション

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のMovieNEXの商品バリエーションは、全部で4種類。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
4K UHD MovieNEX スチールブック

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX スチールブック(数量限定) [4K ULTRA HD+3D+Blu-ray+デジタルコピー+MovieNEXワールド]

 「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX スチールブック」は、従来のブルーレイの2倍の最大容量を持つ4K UHD(4K Ultra HD)本編ブルーレイに、3D版本編ブルーレイ、2D版本編ブルーレイ、ボーナス・ディスクブルーレイがスチールブックに収納された豪華仕様。もちろん、MovieNEXなのでデジタルコピーも使用可能。

 このスチールブックは、アメリカではベストバイ限定のものと同様のデザイン!海外では流通限定品だったので、これはうれしいですね。

 価格は9000円(税別)。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX(4枚組) [4K ULTRA HD+3D+Blu-ray+デジタルコピー+MovieNEXワールド]

 「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX」は、スチールブック付きと同様に4K UHDブルーレイ、3Dブルーレイ、2Dブルーレイ、特典ブルーレイの4枚組セット。

 価格は8000円(税別)。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
MovieNEX(初回版)

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 こちらは4K UHDブルーレイと3Dブルーレイが付かない代わりに、DVDが付いてくる3枚組バージョンで、初回版はブラックパッケージで、ハン・ソロ&チューバッカが両面にデザインされたアウターケース付きとなっています。
 
 価格は4200円(税別)。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 そして、上記の商品の通常版はホワイトパッケージとなっています。収録ディスクは2Dブルーレイ、特典ブルーレイ、DVDの3枚組で、価格も変わらず4200円(税別)。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
MovieNEXは、どのバリエーションを買うか?

 これまで『スター・ウォーズ』MovieNEXにおいて、『フォースの覚醒』、『ローグ・ワン』、『最後のジェダイ』と投入されてきたプレミアムBOXは、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』では発売されません。

 定価では高額商品だったプレミアムBOXの代わりに登場したスチールブックは、プレミアムBOXよりも安価であり、またスチールブック自体もコレクション性のあるものなので、従来よりも手が出しやすくなったのではないかと思います。反面、ポスターなどの特典アイテムが欲しかった方にはさびしいですね。

 とはいえ、通常の4K UHD MovieNEXとスチールブック付きの差額は1000円で、パッケージにそこまで出すのは難しいという考え方もあるでしょう。このあたりはそれぞれの価値観に委ねられるところです。

 あとは、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と同様に4K UHDブルーレイ導入作品なので、自身の現在の、また将来的な視聴環境に合わせて4K UHDブルーレイ版か、ブルーレイ/DVDの通常版かをセレクトですね。