ベルメゾンネット

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD、海外で9月25日に発売!特典映像/未公開シーンは

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVDが海外で9月25日に発売され、9月14日にはデジタル配信が開始されることがStarWars.comから公式発表されました!

 ※追記:日本での『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)の発売日は、10月17日(水)となりました。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)10月17日発売!全4バージョンを比較
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVD(MovieNEX)が、10月17日(水)に日本発売!未公開シーンも含めた特典映像などの商品仕様、全4種のバリエーションをご紹介。

 日本では公開からまもなく4週間が経とうとしており、まだ映画館で上映されている中(先週末に『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が公開され、IMAXや4DXなどの特殊上映はその多くが終了してしまいましたが)、5月下旬から公開されていた海外ではパッケージソフトの情報が出てきました。

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のパッケージは、4K Ultra HD+ブルーレイ+デジタルコードの4Kマルチスクリーンエディション、ブルーレイ+デジタルコードのブルーレイマルチスクリーンエディション、そしてDVD、デジタル配信が用意されています。

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に続き、映像と音がグレードアップした4K Ultra HDが『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』でも採用となりました。

スポンサーリンク

流通店限定4K Ultra HD特典

 さらに、ベストバイとターゲットでは各流通店限定仕様の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』4K Ultra HDが発売されます。

ベストバイ

 ベストバイでは、スチールブック付き『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』4K Ultra HDが限定発売。

 スチールブックは、表にミレニアム・ファルコンとハン、チューバッカ、ランド、キーラがデザインされ、ディスク収納面にはミレニアム・ファルコンのコクピットがデザインされています。

 このディスク収納面のデザインは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズエディション ブルーレイ」のデジパックを彷彿とさせます。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズエディション ブルーレイ」、11月22日に日本発売!
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズ・エディション ブルーレイ」が、11月22日(火)に日本発売されます!通常版には未収録の新たな特典映像が収められたボーナス・ディスクも付いた3枚組です。

ターゲット

 ターゲット限定版『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』4K Ultra HDは、ギャラリーブックが特典になっており、パッケージデザインも通常版とは異なるものになっています。

 さらに、ギャラリーブックに加えてミレニアム・ファルコンのメタルモデルキットが付いた商品も。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
ボーナス・ディスク 特典映像

 気になる特典映像は、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のメイキングや、削除された未公開シーンも含めた以下の映像が収録されます。

  • Solo: The Director & Cast Roundtable
    (ロン・ハワード監督とキャストたちのインタビュー映像と思われる)
  • Team Chewie
    (チューバッカをはじめとしたウーキーについてのビハインド・ザ・シーン)
  • Kasdan on Kasdan
    (ローレンスとジョナサンのカスダン親子が、脚本の執筆について明かす)
  • Remaking the Millennium Falcon
    (本作のミレニアム・ファルコンについての映像)
  • Escape from Corellia
    (コレリアでのチェイスシーンのメイキング)
  • The Train Heist
    (列車強盗シーンのメイキング)
  • Becoming a Droid: L3-37
    (L3-37と、彼女を演じたフィービー・ウォーラー=ブリッジについて)
  • Scoundrels, Droids, Creatures and Cards: Welcome to Fort Ypso
    (ランドがいたフォート・イプソと、サバックのシーンについて)
  • Into the Maelstrom: The Kessel Run
    (ケッセル・ランのシーンについて)

 さらに、ターゲット限定版のデジタルコードでは「The Millennium Falcon: From Page to Park」という限定特典映像が用意されています。ミレニアム・ファルコンの起源や歴史に加えて、ディズニーランドの『スター・ウォーズ』テーマエリア「ギャラクシーズ・エッジ」でのミレニアム・ファルコンについても紹介されるようです。

削除された未公開シーン

  • Proxima’s Den(プロキシマの巣窟)
  • Corellian Foot Chase(コレリアン・フットチェイス)
  • Han Solo: Imperial Cadet(ハン・ソロ:帝国軍候補生)
  • The Battle of Mimban: Extended(ミンバンの戦い:拡張版)
  • Han Versus Chewie: Extended(ハンVSチューイ:拡張版)
  • Snowball Fight!(雪合戦!)
  • Meet Dryden: Extended(ドライデンとの対面:拡張版)
  • Coaxium Double-Cross(裏切りのコアキシウム)

 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の削除された未公開シーンは、本編のシークエンスの拡張版が多いようです。

 そんな中でも、序盤のコレリアのシーンや帝国軍時代のハンをさらに見られそうな未公開シーンは興味深いところ。

 一番気になるのは、雪合戦のシーンですね!ヴァンドアで、ハンとチューバッカとベケットが雪合戦するのだろうか…

日本発売の前に、映画館で楽しもう

 こうなると『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ブルーレイ/DVDの日本での発売時期がいつになるのかも気になるところですが、ディズニー映画のブルーレイ/DVD発売は大体劇場公開から4ヶ月後程度なので、10月~11月頃には日本でも発売されることでしょう。年末商戦には間に合わせてくるはずです。

 その前に、まだ映画館で上映されている作品なので、今しか楽しめない大スクリーンでの『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を充分に堪能しましょう。ってか、上映回数が少なくなりつつあるので急げ!『スター・ウォーズ』の夏を満喫しよう!