先行上映:日劇1

 先週の先々行に引き続き、日劇1へシスの復讐の先行上映に行ってきた!時間は19時の回で、すでに完売。

 先週の先々行のような熱狂的な盛り上がりはなかったものの、開場時間になるとあちこちでライトセーバーがひらめく。中にはダース・モールのライトセーバーを自作した強者の方も!そうした方々と上映前、上映後に交流を持つ事ができ、おかげで楽しい時間を過ごさせて頂いた。
 
 入口でクローン・トルーパーお面をゲット。これで2枚目だ!

 キル・ビルの日本刀ホルダーのごとく座席にはライトセーバーホルダーが完備!

 カウントダウンなどがあった先週に比べると温度差を多少は感じたが、オープニングとエンディングにはもちろん拍手!同行した友人のうち3人はスターウォーズの先行などに行ったことがなかったので、「映画見てて拍手が起こるなんて今までなかった!」と感激。

 私はシスの復讐は今回で2回目の鑑賞。お祭り騒ぎの上、初見だった先々行に比べ冷静に映画を楽しむことができた。ファルコンとルーカスも確認できたしな!
 友人のうち1人は撮影監督デイビッド・タッターソルのファン。彼と話して出た疑問が「VFX満載の映画で、撮影監督の仕事は一体どういうものなのか?」ということ。グリーンスクリーンだらけの現場での撮影は難しいものだっただろうなぁ。

 来週はいよいよ本公開!最後のイベント上映だ!

スポンサーリンク
先行上映:日劇1
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事
スポンサーリンク