実は貴重なスター・ウォーズLDソフト

(LD)スター・ウォーズ トリロジー「スペシャルコレクション」BOX(LD)メイキング・オブ・スターウォーズ
(LD)スターウォーズ ファントム・メナス(LD)スターウォーズ トリロジースペシャルエディション

 ハードも生産中止になり、DVDに完全にバトンを渡すこととなったレーザーディスク(LD)。しかし、まだDVD化されていないタイトルも多い。そう、例えば・・・『スター・ウォーズ』旧三部作オリジナル版とか。

 「え?旧三部作はおととしDVDになったじゃん!」と言う方もいらっしゃると思うが、あれは1997年の特別篇に、更なる画質調整・フッテージの追加を行ったものなので、もはや公開当時の映像とは程遠い。

 もちろん、サーガ全体を通して見た時に違和感をなくすという意図は支持するが、初めて見た『スター・ウォーズ』作品を「なかったことに」し、封印作品化してしまうのは残念だ。
 『ジェダイの復讐』(あえて当時の表記)では音楽の差し替えが2箇所あるし、公開当時に劇場へ足繁く通った方はさびしい思いをされているのではないだろうか。

 というわけで、(LD)スター・ウォーズ トリロジー「スペシャルコレクション」BOXならばオリジナル版旧三部作をデジタルで見ることができる。メイキングなどの特典もあり。

 R2と3POがホストを務める(LD)メイキング・オブ・スターウォーズも未DVD化作品。旧三部作DVDの時に特典で収録してくれればよかったのに・・・

 1997年公開の『特別篇』をデジタルで見られるのも(LD)スターウォーズ トリロジースペシャルエディションのみ。2004年のDVDで修正される前の若すぎるジャバや、落下しながら絶叫するルークも!

 そしてDVD版はいつの間にか特別篇化していた『エピソード1』ですが、(LD)スターウォーズ ファントム・メナスなら劇場公開版のまま。

 こうしてみると、LDの『スター・ウォーズ』ソフトは貴重なものばかり。LD機器をお持ちの方は、これからも丁寧に扱って長生きさせて下さい!もうメーカーでも修理できないというし・・・とはいえ、DVDも大切にしないと壊れます!

関連記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク