無許可グッズ販売にルーカスフィルム勝訴

 Star Wars公式より。

 ストームトルーパーのヘルメットとコスチューム、タイファイターパイロットのヘルメットを無許可でコピー、販売していたイギリスのシェパートンデザインスタジオに対する著作権侵害などの損害賠償で、アメリカ連邦地方裁判所はルーカスフィルムへ2000万ドルの支払いを命じる判決を出しました。

 これにより、シェパートンデザインスタジオはライセンスを許諾されていない全ての『スター・ウォーズ』製品をコピー、再生産、輸入、ライセンス、販売、ディスプレイすることをアメリカで永久に禁じられることに。さらにルーカスフィルムはイギリスでも訴訟を起こしています。
 
 シェパートンデザインスタジオのサイトを見ると、「ストームトルーパー」とか「スター・ウォーズ」という言葉は使わずに、「ヒーロートルーパー」とか「スタントトルーパー」と名付けて、商品を販売していた模様・・・
 Rebelscum.comでもヘルメットのレビューが掲載されていました。写真を見る限り、なかなかいい出来。
 
 しかし、許可を取らずに販売してしまうと法律に触れることに・・・今回の事例とは少し違いますが、バッタモングッズにもメスが入る日は来るのでしょうか。
 バッタモンはバッタモンで見ていて実に楽しいのですが・・・

スポンサーリンク
無許可グッズ販売にルーカスフィルム勝訴
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク