Razor Crest – 31.12.2022

ルーカスフィルム、無許可ライトセーバーを訴える

 businesswire.comより。

 ルーカスフィルムがメリーランド州にあるHigh-Tech Magic社を、許可なくライトセーバーのレプリカを販売していたとして商標権侵害で訴訟を起こしました。

 High-Tech Magic社は、許諾を得ずにFXライトセーバーのような製品を「スター・ウォーズ」、「ライトセーバー」、「ダース・モール」など、ルーカスフィルムが持っている商標を使用していた模様。
 この会社が作った「プラズマライトセーバー」は、画像を見る限りかなり強力にネオンのように光るようなのですが、ハンドル部分の作りが少し甘い感じ。

 ルーカスフィルムが無許可販売業者を訴えるというのは、今年10月のトルーパーコスチュームなどを無許可販売していたシェパートンデザインスタジオの件が記憶に新しいところ。

 しかしシェパートンデザインスタジオの件は少し複雑な事情が・・・そもそも、『新たなる希望』と『帝国』の本編で使われたストームトルーパーアーマーとタイファイターパイロットのヘルメットは、シェパートンデザインスタジオが制作したもの。
 そのため出来も良かったのですが、ルーカスフィルムから販売権が獲得できずに裁判沙汰になってしまったというわけです。シェパートンからすれば昨日の友は今日の敵、でしょうか

 今回のHigh-Tech Magic社は、どうにもうさんくさい雰囲気が満点!ライトセーバーのサウンド機構音源が聞けるのですが、これってハズブローのコムテックに内蔵されているライトセーバーの音とおんなじじゃん!これはいろんな意味でマズいのでは・・・

関連記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. summer2005 より:

    投稿者:summer2005 2006/12/3 23:53
    >マルホランドさん
    シェパートンは本物を作っているのに、どうしてこんな事になったんでしょうかねぇ・・・
    困ったものです。
    あれが海賊版となると、本物とは一体何になるのでしょうかね・・・

    今回の会社は・・・
    ちょっとあんまりにもあんまりですね(笑)

    http://star.ap.teacup.com/summer2005/

    投稿者:マルホランド 2006/12/2 20:31
    シェパートンスタジオの件はとても驚きました。
    シェパートン製のヘルメットを所持しているコレクターさんのHPもあったりしましたから、
    まさかこの会社が訴えられるとは、って感じです。
    もちろんルーカス側からしてみれば、これを許すと
    他の関係者までが製品を売買するという危険をあるのを危惧しての行為なのでしょうが。

    しかし今回のライトセーバーの作りはお粗末ですね(^^;)
    グリップ部分なんて信じられないほど酷い出来のように見えます。
    これは売り上げがるのでしょうか??

    しかし、シェパートンのヘルメットは喉から手が出るほど欲しいです。
    皮肉なことですが、言うなれば「本物」ですからね~。
    部屋に飾れば、とてつもなく満足するんでしょうね(笑)