『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ブルーレイ/DVD、海外で3月31日に発売!九部作4K UHDコンプリートボックスセットも

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』4K Ultra HD、ブルーレイ、DVDが海外で3月31日に発売され、これに先駆けて3月17日にはデジタル配信が開始されることが公式発表されました!

 日本では、3月5日(木)に上映終了となる『スカイウォーカーの夜明け』ですが、3月中旬~末にかけては海外では早くも家庭で本作を楽しむことが出来るように。

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のパッケージは、ブルーレイ+デジタル配信のマルチスクリーンエディション、4K Ultra HD+ブルーレイ+デジタル配信の4K UHD アルティメイトコレクターズエディション、そしてDVD、デジタル配信が用意されています。

スポンサーリンク

ボーナス・ディスク 特典映像

 気になる特典映像は、以下の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のメイキング映像が収録されます。

  • The Skywalker Legacy
    (『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』メイキングドキュメンタリー)
  • Pasaana Pursuit: Creating the Speeder Chase
    (パサーナでのスピーダーチェイスシーンのメイキング映像)
  • Aliens in the Desert
    (パサーナの砂漠のシーンのメイキング映像)
  • D-O: Key to the Past
    (レイの両親の秘密につながる宇宙船と、そこにいたD-Oについて)
  • Warwick & Son
    (イウォークの親子を実の親子共演で演じた、ワーウィック・デイビスとハリソン・デイビスについて)
  • Cast of Creatures
    (クリーチャーについてのメイキング映像)

 またデジタル配信版のみ、スカイウォーカー・サーガの音楽を締めくくったジョン・ウィリアムズについての「The Maestro’s Finale」が特典映像に加わっています。

 『スカイウォーカーの夜明け』のパッケージソフトには、本編から削除された未公開シーンは収録されていないようです。本編で明かされていない部分を説明している未公開シーンがあったと聞いていたので、楽しみにしていたのですが…

スカイウォーカー・サーガ全九部作コンプリートボックスセットも!全作が4K UHDに

 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』によってスカイウォーカー・サーガが完結したとなれば、やはりパッケージソフトでもスカイウォーカー・サーガ全九部作のコンプリートボックスセットが登場します!

 スカイウォーカー・サーガ全九作品を、4K Ultra HD+ブルーレイ+デジタル配信で楽しめる、27枚組ディスクのボックスセットです!

 ただ、ベストバイ限定商品となっているため、日本で発売されるとしたら異なる商品形態となっている可能性もあります。

 スカイウォーカー・サーガ全九部作のコンプリートボックスセットが上記の形式で発売されることからわかるように、3月31日には『エピソード1/ファントム・メナス』、『エピソード2/クローンの攻撃』、『エピソード3/シスの復讐』、『エピソード4/新たなる希望』、『エピソード5/帝国の逆襲』、『エピソード6/ジェダイの帰還』、『フォースの覚醒』、そして『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が、初の4K UHDでリリースされます。

 これにより、『スター・ウォーズ』映画はすべて4K UHDで楽しめることになります。

 この4K UHD版は、従来のパッケージソフト版と何らかの差異があるのか気になるところです。

 『エピソード4/新たなる希望』は、ディズニー+(プラス)にてハンとグリードの対決シーンをさらに修正した新バージョン(グリードが撃たれる前になぜか「マクランキー」と発したことから、通称マクランキーバージョンとも)が配信されていますが、4K UHDは従来のバージョンとディズニー+版のいずれを収録しているのでしょうか…