「マンダロリアン」シーズン2 60秒特別映像、全世界同時解禁!Xウィングとのチェイスシーンも

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて配信される『スター・ウォーズ』実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」シーズン2の60秒特別映像が全世界で同時に解禁となりました!

 『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』から5年後、新共和国が樹立されたものの辺境の地まではその力は届かず、帝国の残党も暗躍している混沌とした時代を、名前を捨て、掟に従い、その素顔を決して他人に見せず、自らの道を歩み、生き抜く孤高の賞金稼ぎマンダロリアン。

 クローン戦争で孤児となり、マンダロリアンに拾われて育てられた過去を持つ彼は、まだ言葉も話せないほど幼いながらもフォースの力を秘めた孤児、ザ・チャイルドと出会い助け出し、様々な依頼をこなしながら銀河の各地を旅する様子を描いたのが「マンダロリアン」シーズン1のストーリーでした。

 シーズン2でマンダロリアンは、ザ・チャイルドの故郷を探し出してヨーダの種族の元に帰すまで守りぬく事を決めたようです…

スポンサーリンク

Xウィングとのチェイス!ザ・チャイルドを仲間の元に返す旅の行方は

 今回解禁された「マンダロリアン」シーズン2特別映像では、新共和国のものと思われるXウィングに呼び止められ、峡谷を飛んで不時着するレイザー・クレストの姿が。

 帝国の残党やタイ・ファイターだけではなく、様々な勢力からマンダロリアンは追われてしまうようです…

 ヨーダの種族の元にザ・チャイルドを返すための旅をしているということで、キャラ・デューン、グリーフ・カルガに協力を求めて握手を交わすシーンや、帝国の兵員輸送車でのチェイスシーンなどがあり、キャラ・デューンとグリーフ・カルガがシーズン2でもマンダロリアンに大きく関わることがわかります。

 この兵員輸送車内のカットでは、キャラ・デューンとグリーフ・カルガとともに青い肌のエイリアンの姿も…これはシーズン1「チャプター1:マンダロリアン」の冒頭に登場したミスロルの男なのでしょうか?

 また、「他のマンダロリアンを見つければ 案内してくれる」というセリフもあり、同胞であるマンダロリアンたちが目指すべき場所を知っているのかも知れません。

 ファンにとっては、「マンダロリアン」シーズン2でのアソーカ・タノやボバ・フェットの登場といった、公式発表はされていないものの各所で報じられている要素も気になるところ。

 その真相が明らかになるのも、もうまもなく!

 「マンダロリアン」シーズン2は、10月30日(金)よりDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信開始。

 日本時間では第1話が10月30日(金)16:00配信開始、第2話が11月6日(金)17:00 配信開始、以降毎週金曜日 17:00 に新エピソードが配信開始となります。

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク
「マンダロリアン」シーズン2 60秒特別映像、全世界同時解禁!Xウィングとのチェイスシーンも
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事