ホットトイズ ムービー・マスターピース『帝国の逆襲』40周年記念版ランド・カルリジアン発表!

 ハイエンドフィギュアブランドでおなじみのホットトイズ「ムービー・マスターピース」から、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』公開40周年を記念した商品が追加発表されました。

 すでに『帝国の逆襲』40周年記念として、ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダーが発表されていますが、今回発表されたのはクラウド・シティの執政官、ランド・カルリジアン!

ホットトイズ ムービー・マスターピース『帝国の逆襲』40周年記念ルーク・スカイウォーカー予約受付中!ダース・ベイダーもあみあみ限定で登場
ホットトイズ「ムービー・マスターピース」から、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』公開40周年を記念した商品が発表。パイロットスーツを着用したルーク・スカイウォーカーのほか、「あみあみ」限定商品としてダース・ベイダーがラインナップされています。

 先行する2アイテムに負けず劣らず、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』へのリスペクトあふれる仕上がりとなっています。

スポンサーリンク

 『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』にて初登場して以降、最新作の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にも登場するキャラクターとして人気のランド・カルリジアン。

 先行して発表されているムービー・マスターピース ルーク・スカイウォーカー(スノースピーダー・パイロット版)では、マーク・ハミルの肖像権をクリアしたヘッド部分の圧巻の造形がポイントでしたが、この【ムービー・マスターピース】1/6スケールフィギュア ランド・カルリジアン(『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』40周年記念版)
も、もちろん演じるビリー・ディー・ウィリアムズの肖像権をクリアしたヘッド部分の造形となっており、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』公開当時のランド・カルリジアンのわずかに顔に残る若さ、ギャンブラーとして危ない橋を渡ってきた不敵さ、また執政官としての威厳まで感じ取れるようなデザインとなっています。

 ボディ部分は、クラウド・シティの執政官として着用していたライトブルーの衣装が目を惹きます。マントの裏地の柄も忠実に再現されており、妥協ない出来。ブラックのベルトと衣装との質感の違いも、塗装によって精巧に表現されています。

 付属品はブラスター・ピストル、ブラスター・ライフル、コムリンクと、手首に着脱可能なリスト・リンク。差し替え用ハンドパーツを使用して、各アイテムもしっかりホールドできるので、劇中シーンの演出もはかどります。

 映画のロゴなどがデザインされた台座は、先に発表されているアイテム同様、天面をクラウド・シティの床面がプリントされたカードに変更可能とのこと。40周年記念のロゴが入ったスペシャルパッケージも相まって、公開当時の雰囲気を味わえる仕様となっています。

 価格は36,000円(税込)。2022年5月にホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」ほかから発売予定で、現在予約受付中となっています。

 ランド・カルリジアンのハイエンドフィギュアは、すでにサイドショウから『エピソード6/ジェダイの帰還』冒頭のスキッフ・ガード衣装版である『スター・ウォーズ』 1/6スケールフィギュア【ヒーロー・オブ・レベリオン】ランド・カルリジアン(スキッフ・ガード版)も発表されていますが、今回のムービー・マスターピース『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』公開40周年版は衣装とヘッド造形の違いによって、全く異なるランド・カルリジアンの魅力を感じさせるアイテムとなっています。

 ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダーに続いて、ランド・カルリジアンが立体化となったムービー・マスターピースの『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』公開40周年記念企画。今後のラインナップにも目が離せないシリーズとなりそうです。

スポンサーリンク
ホットトイズ ムービー・マスターピース『帝国の逆襲』40周年記念版ランド・カルリジアン発表!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事