「マンダロリアン」エミー賞7部門受賞!

マンダロリアン スター・ウォーズ

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 全米テレビ界のアカデミー賞とも言われる第72回エミー賞にて、Disney+ (ディズニープラス)で配信中の「マンダロリアン」が7部門で受賞しました!

 8月に発表されたエミー賞のノミネーションで、「マンダロリアン」は13部門で15ノミネートされていましたが、そのうちの約半数近くの受賞を獲得することになりました。

「マンダロリアン」エミー賞で13部門15ノミネート!「スター・ウォーズ レジスタンス」もノミネート
第72回エミー賞のノミネート作品が発表され、「マンダロリアン」が13部門で15のノミネート、「スター・ウォーズ レジスタンス」が1部門でノミネートされました!
スポンサーリンク

「マンダロリアン」エミー賞 受賞部門一覧

 「マンダロリアン」の第72回エミー賞受賞部門は、以下の通りです。

  • 撮影賞シングルカメラ・シリーズ部門(30分以下) (「チャプター7:罰」)
  • プロダクションデザイン賞ドラマ部門(30分以下)(「チャプター1:マンダロリアン」)
  • 視覚効果賞(「チャプター2:ザ・チャイルド」)
  • 音楽賞作曲賞シリーズ部門(「チャプター8:贖罪」)
  • 音響編集賞コメディ/ドラマ・シリーズ(30分)およびアニメーション部門(「チャプター1:マンダロリアン」)
  • 音響賞コメディ/ドラマ・シリーズ(30分)およびアニメーション部門(「チャプター2:ザ・チャイルド」)
  • スタント・コーディネーション賞ドラマ・シリーズ/リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門

 ノミネートされていた中でも、作品賞や演技に関する部門では受賞していませんが、視覚効果や音響といった技術部門を中心に賞を獲得。映画ではなく、配信ドラマという枠組みの中でも『スター・ウォーズ』の世界を表現した点が評価されたのでしょう。

 史上初のバーチャル開催となったこの第72回エミー賞の授賞式の模様は、FOXチャンネルにて9月26日(土)23:00~25:30に日本独占放送予定となっています。

 今回のエミー賞で7部門受賞した「マンダロリアン」シーズン1は、Disney+ (ディズニープラス)で配信中。

Disney+ (ディズニープラス)

 10月30日(金)より配信される「マンダロリアン」シーズン2にも期待がかかります!

 「マンダロリアン」シーズン1 ネタバレなしレビューは以下のエントリーをご参照ください。

「マンダロリアン」シーズン1 レビュー【ネタバレなし】映画から配信へー『スター・ウォーズ』の新たな地平を切り拓く、孤高の賞金稼ぎの旅
「マンダロリアン」について、ネタバレなしでのレビューです。ストーリーなどの詳細には触れていないので、未見の方もどうぞ。
スポンサーリンク
「マンダロリアン」エミー賞7部門受賞!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事