フェット親子、イクスピアリへ

 7月2日(土)に東京ディズニーリゾートイクスピアリにあるプラネットハリウッド東京でジャンゴ・フェット役のテムエラ・モリソンと、プリークエルのボバ・フェット役のダニエル・ロ-ガンのサイン会が行われます。時間はAM11時~PM15時までで、途中休憩があり。

 行きたいなぁ・・・この前日の7月1日は千葉マリンスタジアムに現れるということで、フェット親子は千葉県内でドサ回りして賞金を稼ぐということでしょうか。以前にもフェット親子はここでサイン会を実施したことがあります。

☆ MOVIE / TV ☆STAR WARS EPISODE 3 REVENGE OF THE SITH トレーディングカード
 もしサインしてもらうものがなくても、プラネットハリウッドにはグッズコーナーがありますし、カルタ・スコピオではトレーディングカードを売っているので大丈夫!

 さて、7月2日といえば・・・そう、先行上映日!16スクリーンを持つシネコンAMCイクスピアリ16でももちろん先行上映!

 先々行、先行上映共にチケットの販売は6月22日(水)からです。本公開からは字幕版、吹替版合わせて計4館で上映開始!

 つまり、7月2日はフェット親子に会ってサインをもらってから、シスの復讐を見れるということがイクスピアリでは可能!これは他の映画館では味わえないものですね。

 AMCイクスピアリ16は全席自由席となっており、前回の上映が終わるまで並ばなくてはならないという、今どきめずらしいシネコン。なのでいい席で見たいのなら、なるべく早くチケットを手に入れ、館内に入場して並ぶことをおすすめします。入場できるのは上映開始の1時間前からです。ただし、初回上映はオープンしてからすぐに入れます。ですから先行上映の場合、12時の回はすぐに入れるはずです。
 また、シネコンでは当然のことですが前売り券は窓口で時間指定の当日券と引き換えなければなりません。
 
 AMCイクスピアリ16では今回DLP上映は行われません。エピソード3のDLPは映像と字幕を別に作成して同時に投影するという方式で作られたのですが、ここのDLPプロジェクターは初期のものなので対応しておらず、また吹き替え版のDLPは今回ないということなのでDLP上映はできないとのこと。

【関連】「フェット親子、千葉マリンに」

スポンサーリンク
フェット親子、イクスピアリへ
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク