スター・ウォーズ・ビジョナリーズ

 「スター・ウォーズ ビジョナリーズ 新たなる伝説」は、コンセプトアートなどを元にした、様々な作家によるアメコミ、と言っても差し支えないだろう。

 これまでビジュアルとしては語られなかったグリーヴァスのサイボーグ化も見ることができる!これを見るとグリーヴァス将軍の印象が変わると思う。彼も被害者なのだ・・・恐るべしシス・・・しかもサイフォ=ディアスってこんな人だったのか、という事もわかる。この話は「悪の迷宮」で語られていましたね。


 他にも一反乱軍兵から見たホスの戦い(ある人物へ向けたホロメッセージの形で語られる)や、ワット・タンバーのシュールなコミック、ボバみたいなヤツが大勢のマンダロア兵団とダージの話などなど・・・

 中でも驚くのは生きていたダース・モールがタトゥイーンでオビ=ワンと戦う話!

 いや~これはさすがに無理があるでしょう・・・ 
 確かにエピ1見た後は「エピ2には下半身がドロイド化されたダース・モールが出るに違いない!」って思いましたよ・・・でも、何を今さら・・・感はぬぐえず。何より無理がありすぎる!

 このエピソードはいろんな意味で問題作です。これが今後公式設定になってしまうのか・・・

スポンサーリンク
スター・ウォーズ・ビジョナリーズ
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク