シンガポールLFLアニメーションがオープン

 Star Wars公式より。

 シンガポールのルーカスフィルム・アニメーション部門が正式にオープンしました。

 第1回作品はアナウンスされている通りTVアニメーション「クローン大戦」で、既に製作中。ルーカスは2007年に放送したいとコメントしています。

 ダークホースコミックスでスター・ウォーズのスピンオフを経験済みのヘンリー・ギルロイがストーリー構成などを担当。
 また、新三部作でアニメーション監督を担当したロブ・コールマンも参加。

 新しいスタッフで製作されるので、これまでの「クローン大戦」アニメとはまったくの別物になるでしょう(もちろんあの絵柄も)。

 ハイパースペース会員だとこれから製作情報が見られるようです。映画が終わっても、TVやアニメの製作現場を公開すれば、今後も会員の付加価値が付きますな・・・

スポンサーリンク
シンガポールLFLアニメーションがオープン
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク