日本アカデミー賞&MovieWalkeシネマ大賞

 日本アカデミー賞公式サイトより。

 日本アカデミー賞優秀外国作品賞に「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」が選出。その他の作品は「チャーリーとチョコレート工場」、「オペラ座の怪人」 「シンデレラマン」、「ミリオンダラー・ベイビー」。
 ちなみに昨年度の最優秀外国作品賞は「ラスト・サムライ」でした。

 毎年恒例、授賞式のTV放送は2006年3月3日(金)21時~23時に日本テレビ系で放映。

 MovieWalker シネマ大賞では、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が興行成績でも話題性でも、2005年の映画界を代表する1本だったとしています。
 オールドファンはもちろん、本作で初めて「スター・ウォーズ」に触れた人々をも巻き込んで夏の一大ブームとなったと総括。
 そんな皆様と共に、来年も当ウェブログは歩んでいこうと思う次第であります。

 1月4日まで、2005年ベスト映画の投票を受付中。投票するには会員登録が必要です。

スポンサーリンク
日本アカデミー賞&MovieWalkeシネマ大賞
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク