デアゴスティーニ

E3、ルーカスアーツブースレポート

 各ゲーム情報サイトで「E3」のルーカスアーツブースレポートが掲載されています。

 Gpara.com:Event:スター・ウォーズは永遠に不滅です!ルーカス・アーツブースでは、各作品のコンセプトアートなどを紹介。
 ウーキーと戦うベイダー、ということは「スター・ウォーズ 暗黒卿ダース・ヴェイダー」の内容でしょうか?AT-ATを破壊しているローブを被ったジェダイはアナキンではないと思いますが・・・(手袋してないし)
 また、「レゴ スター・ウォーズII」の展示では、パーツを組み替えてオリジナルキャラを作れる新システムを見ることが出来ます。ベイダーとレイアの合体版とかバカっぽいです!

 Impress Watch4Gamer.netでは、主にルーカスアーツの開発した新テクノロジー「DMM(Digital Molecular Matter)」のレビューが紹介されています。
 この「DMM」のデモ映像はカーボンフリーズされたジャージャーを使った遊び心あるものだったようで、撮影禁止なのが非常に残念。

 「DMM」は今後ルーカスアーツのゲームで土台となるようなので、より映画に近いリアルなアクションで『スター・ウォーズ』ゲームが作られることになるでしょう。『インディジョーンズ』ゲームにはILMのスタッフも制作に参加するらしいし・・・

スポンサーリンク
E3、ルーカスアーツブースレポート
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク