「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」オープニングセレモニーにレジェンド達が!史上最大規模のテーマランドの全容が明らかに

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 アメリカのカリフォルニア州アナハイムのディズニーランドにて現地時間5月29日(水)、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の完成を祝うグランド・オープニング・セレモニーが開催され、5月31日(金)からの一般公開に先駆けて「ギャラクシーズ・エッジ」の全容がついに全世界に披露されました!

 グランド・オープニング・セレモニーには、ウォルト・ディズニー・カンパニー会長兼CEOのボブ・アイガーに加え、『スター・ウォーズ』の創造主ジョージ・ルーカス、ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミル、ランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムズ、そしてハン・ソロ役のハリソン・フォードが、「ギャラクシーズ・エッジ」のミレニアム・ ファルコンの前に登場!

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 オリジナル・トリロジーのキャストが、ここまで集まるとは!新作映画のプレミアかというほどの豪華さです…ルーカスとともにオリジナル・トリロジーのキャストたちが並ぶ様子は、胸に熱いものがこみ上げてきます。

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ オープニングセレモニー

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 いや、もう、こんなの泣くでしょ…

スポンサーリンク

オープニング・セレモニーでのファン感動の演出

 この模様は、Disneyland Resort Youtube公式チャンネルや各種SNS公式アカウントにてライブ配信されました。

 ハリソン・フォードが登壇する際の演出も素晴らしかったです(上の動画の27分30秒くらいから)。チューバッカがコクピットでミレニアム・ ファルコンを起動させようとするも、いつものごとく不調…

 そこに『スター・ウォーズ』のテーマとともにハリソン・フォードが登壇!ボブ・アイガーに「直せるかい?」と頼まれたハリソン・フォードは、「ピーター、これは君のために」と言ってファルコンの機体を叩くと盛大な花火と光の演出が!

 2019年4月30日(火)に亡くなったチューバッカ役のピーター・メイヒューをしのんだハリソン・フォードの言葉、そして叩けば直るミレニアム・ファルコンの名シーンの再現に、多くのファンは心を動かされたことでしょう。

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ オープニングセレモニー

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 ライトアップされ輝くミレニアム・ファルコンを前に、ボブ・アイガーが「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のオープンを宣言!この「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のためにジョン・ウィリアムズが作曲したテーマ曲が鳴り響く中、ついにバトゥーでの物語が始まったのです。

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の
楽しみ方

ディズニーパーク史上最大規模のテーマランド

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 ついに現地時間5月31日(金)からオープンする「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」は、14エーカー(56,656 ㎡)以上の広さを誇り、ディズニーパーク史上最大規模のテーマランド。これまで映画には登場していない、惑星バトゥーのブラック・スパイア・アウトポストを舞台としています。

アトラクション

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 アトラクションは、6人1組でミレニアム・ファルコンに乗り込み、ホンドー・オナカーからの依頼の達成を目指す「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」がオープン時から稼働。

 2019年秋以降に、2つ目のアトラクション「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」がオープン予定となっています。

 「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」は、ディズニーのこれまでアトラクションの中でも最も野心的で没入感がある、最先端の技術を駆使したものとなり、ファースト・オーダーとレジスタンスの戦いをゲストが体験することになるということで、こちらも大きな期待が持てます。

9つのショップで、700点近くの商品が!

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 また、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」内には9つのショップが用意されており、その商品の数はなんと700点近く!これはグッズコレクターもびっくりな点数!

50点以上のフード&ドリンクメニュー

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」内でフードやドリンクを購入できる場所は5ヶ所あり、そのメニューは50以上!ブルーミルクなど、『スター・ウォーズ』 に登場するあのメニューが味わえますが、フード&ドリンクも1日ではとても飲食出来ないほどの点数です。

アプリでインタラクティブな体験

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 そして、アトラクションやショップ、レストランといった一般的なテーマパークの楽しみ方だけではなく、アプリを使用してエリアにあるドロイド、宇宙船、ドア・パネル、アンテナ・アレーなどを用いたアクティビティが体験出来たり、複数プレイヤーとゲームが楽しめるなど、様々な探索が出来るのも大きな魅力と新しさのひとつ。

 このプレイ・ディズニー・パークス・モバイル・アプリと一体化するように設計されたテーマランドは、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が初。ゲストのモバイル端末が、『スター・ウォーズ』ギャラクシーのデータパッドになるのです!

おなじみのキャラクターとの出会いと、
バトゥーの住人であるキャスト

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 さらに、ディズニーランドで会える様々なキャラクターと同様に、レイやカイロ・レン、チューバッカやストームトルーパーたちを、ブラック・スパイア・アウトポストで見かけることが出来るほか、ここで働くキャストたちもここの住人としてストーリーの一部となっています。

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

 キャストはストーリーの役割に合わせて、それぞれ独自のアイデンティティーや人物像を発展させてゲストと交流することが奨励されているということで、ほかのテーマエリアのキャストよりもさらに一歩踏み込んだ立場になっています。「ギャラクシーズ・エッジ」のキャストになれば、『スター・ウォーズ』ギャラクシーの住人になれるかも…

6月24日から事前予約なしで入場可能

 さて、実際に「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」へ遊びに行くことを考えると、5月31日(金)~6月23日(日)はエリア内に入るために事前予約が必要ですが、この予約はすでに終了しています。

 ただ、この期間中に限って、ディズニーランド直営ホテルのいずれかに宿泊すると滞在中に1回入場することが出来ます。

 そして6月24日(月)以降は事前予約の設定はありません。しかし当日のパークの混雑状況によって入場制限を行う場合があるということなので、予約が必要なくなってからの混雑具合は注視した方が良さそうです。

 世界中の『スター・ウォーズ』ファンにとっての夢の場所「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」。これからその全貌が明らかになる中、どこまで映像や情報を受け取っていくかは各々に委ねられますが、やはり実際にこの場所に訪れた時の体験を新鮮なものに出来るようにしつつ、とはいえ事前予習をすることで小さなネタも見逃さないようになると思うので、上手くバランスを取りたいと思いました。バトゥーの地を踏むその日まで…