フロリダ『スター・ウォーズ』リゾートホテルは、寝ても覚めても『スター・ウォーズ』の世界に入り込める夢の場所!

 フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの新テーマランド「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」に直結する、『スター・ウォーズ』リゾートホテルのコンセプトアートが公開されています。

 「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」にホテルも併設されることは昨年2017年7月より発表されていましたが、世界中の『スター・ウォーズ』ファンが1度は訪れたくなるような、期待が膨らむ魅力的なイメージとなっています…

『スター・ウォーズ』ランド正式名称は 「Star Wars: Galaxy’s Edge」!ホテルもオープン決定!
ディズニー公式ファンイベント「D23 Expo 2017」にて、2019年にオープン予定の『スター・ウォーズ』のテーマランド最新情報が発表!エリアの正式名が「Star Wars: Galaxy’s Edge」となった他、リゾートホテルのオープンも決定!
スポンサーリンク

寝ても覚めても
『スター・ウォーズ』ギャラクシーで過ごせる!

 このホテルにある窓はすべて、宇宙を見ることが出来るようになっており、宿泊するゲストは宇宙船や宇宙ステーションのような施設に滞在することになるのでしょう。

 惑星バトゥウが舞台となっている「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」と直結していることを考えると、このホテルに入るには地上からシャトルに乗り込んで移動するという演出のある入場方法になるのかも知れません。

 二段ベッドが確認出来るコンセプトアートは、おそらく客室でしょう。ホテルは惑星の軌道上にあるようで、眼下の惑星と宇宙が見られる大きな窓があります。

 この窓から見える惑星は、「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」の舞台であるバトゥウなのでしょう。

 ホテルの客室のインテリアは、『スター・ウォーズ』の反乱軍やレジスタンスの宇宙船を想起させるような雰囲気満点の作りになっています。アメリカのホテルなので、室内は土足のまま過ごす感じですね。

 二段ベットは、カプセルホテル感がありますが…

 頭上の窓に、コレリアン・コルベットにフォルムが似た宇宙船が見えます。窓の外に様々な宇宙船がやってくるのであれば、1日中眺めていても飽きないかも…

 映画にも登場する宇宙船がチラっと現れたり、隠し要素を入れられると1回の滞在ではチェック出来ず、つらいですね!

ゲストは『スター・ウォーズ』の世界観に合う
服装を着用可能!

 大勢の人たちでにぎわっているこの場所は、ロビーなのでしょうか。ホロテーブルのようなものを囲んでいるので、ホテル内で楽しめるゲームコーナーのようなものかも知れません。窓の外の宇宙では、Xウィングとタイ・ファイターが戦闘を繰り広げています。そんな中でのんびり出来るのだろうか…

 このコンセプトアートに描かれている人たちは、みな『スター・ウォーズ』キャラクターのような服装となっていますが、これはイメージだからというわけではなさそうです。

 というのも、Disney Parks Blogにはリゾートに入った瞬間、ゲストは即座に『スター・ウォーズ』ギャラクシーの住人となり、その世界観に合った服装になることが出来ると記載されているのです!

 コンセプトアートでは、ジェダイのローブや、ハン・ソロのようなベストやジャケットを着たり、トワイレックの被り物をしたゲストの姿が確認出来ます(レジスタンスの階級章を付けているのはキャストでしょうか)が、滞在中は外見も含めて『スター・ウォーズ』ギャラクシーの住人となることが出来そうです!

 『スター・ウォーズ』ギャラクシーに存在する惑星バトゥウへ実際に行き、世界観に合った服装を着て、自分が『スター・ウォーズ』のキャラクターになったかのような、夢の時間がここにはありそうです…

 これは写真を何枚撮っても足りないくらいでしょうね!

 この衣装がレンタルしてくれるものなのかは不明ですが、ここまで世界観に合わせてくるとなると、宿泊プランの中に含まれているのかも知れませんね。

「ギャラクシーズ・エッジ」直結ホテルは、
フロリダだけ!

 「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」と直接つながっているホテルを持ち、寝ても覚めても『スター・ウォーズ』ギャラクシーの中にいられるのは、世界のディズニーリゾートの中でもフロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートだけです!

 遠距離からの「ギャラクシーズ・エッジ」が目的の旅行者は、どうせ行くならフロリダで、ということになりそうですね。客室の予約は、なかなか取れない状況になるだろうなぁ…

※以下、東京ディズニーランド「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」開催期間中の「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のネタバレがあります。

スター・ツアーズ フィール・ザ・フォース

 ただ、東京ディズニーランドの「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」開催期間中に「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」を体験した方は、この「スター・ウォーズ ギャラクシーズ・エッジ」の舞台であるバトゥウにはすでに行ったことになります。

 このイベントの開催期間中の「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」にてクレイトの次に向かったスタースピーダー1000の終着地こそが、アトラクション中でC-3POが言っていたようにバトゥウなのです!

 スタースピーダー1000で旅行したみなさんは、もうバトゥウの玄関まではやって来たことになります…バトゥウを散策出来るようになるのは、来年2019年!

スポンサーリンク
フロリダ『スター・ウォーズ』リゾートホテルは、寝ても覚めても『スター・ウォーズ』の世界に入り込める夢の場所!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事