『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』D23 Expo限定フッテージ映像がオンラインで公開!衝撃カットはこれだ

 「D23 Expo 2019」の会場だけで公開されていた、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の新フッテージ映像がオンラインでも公開されました!

 公開された2分11秒の映像は、冒頭から約1分間に渡ってこれまでのスカイウォーカー・サーガのシーンの数々が流れ、いよいよ「エピソード9」である『スカイウォーカーの夜明け』で完結することが実感として湧き、思わず目が潤んできます…

スポンサーリンク

帝国軍のスター・デストロイヤーの大艦隊が!

 そして、砂漠の惑星にいるレイ、フィン、ポー、チューバッカ、C-3POの一行が。ここはおそらく、新惑星パサーナでしょう。荒野の中の街で、お祭り騒ぎが繰り広げられています…

 続くレイアは、新たなコスチュームです。『フォースの覚醒』の未使用カットを使っているものの、キャリー・フィッシャーが着る衣装をCG加工しているのか、または『フォースの覚醒』の撮影時に実はこうした衣装で撮影していたのか…

 さらに、レジスタンス側の宇宙戦闘機がハイパースペースから続々と出現!無数のXウィング、Aウィング、Yウィング、Bウィング、そしてコレリアン・コルベットがシルエットで確認出来ます。

 対するは、整然と並んだ膨大な数のスター・デストロイヤー!しかも、ブリッジの形状からインペリアル級スター・デストロイヤーであることがわかります!つまり、ファースト・オーダーではなく帝国軍の艦船!

 ファースト・オーダーが帝国軍の艦隊を継承したのか、それともポスター ビジュアルにも登場したパルパティーンが何らかの謀略を巡らし、帝国の艦隊をどこかに温存していたのか…

 その数にも驚きますが、よく見るともっと驚く!

 『スカイウォーカーの夜明け』のティーザー予告編では、宇宙戦闘のシーンがありませんでしたが、最終章ではスペースバトルも期待出来そうです…

 フィンが何かのコクピットにいて、かたわらにナオミ・アッキー演じる新キャラクターのジェナがいるカットも、窓の外を見るとすでに交戦中のようです。

赤いダブル=ブレード・ライトセーバーを持つレイ!

 よく見ると、一体何があった…という点では、目が赤く光っているC-3POのカットも驚きます…赤い目のプロトコル・ドロイドというと、スピンオフコミックに登場する拷問を専門とするプロトコル・ドロイドの0-0-0(トリプル=ゼロ)を彷彿とさせます。何らかのダークサイドなプログラムを入れることになり、暴れ回るC-3POを見られるのでしょうか…?

 さらに、スターキラー基地のような強力な赤いレーザーが地表を焼くシーンも。新たな超兵器か?

 レイは着実に力を付けているようです。トレーニング・リモートに向けてライトセーバーを投げて、それを受け取るカットがあり、ライトセーバー・スローを習得しているようです。ところで手に巻いた赤いリボンの意味は?

 そして荒れ狂う波の中、構造物の上でライトセーバーの決闘を行うレイとカイロ・レン!パルパティーンの「旅は終わりに近付いている」というセリフも聞こえます。その旅とは、そして終着地とは…?ダース・ベイダーの呼吸音も…

 このフッテージ映像最大の衝撃シーンは、最後に待っています。赤い二枚刃のライトセーバーを持ち、黒装束のレイが!ライトセーバーのハンドルをクルンと回すと、ダース・モールのようなダブル=ブレード・ライトセーバーに変形!

 この変形機構を持つライトセーバーは、「スター・ウォーズ 反乱者たち」でジェダイ・テンプル・ガードが使用していたものと同様のようですが、その赤い光刃はカイロ・レンのライトセーバーのように不安定なように見えます。

 この映像も含め、これまでに公開されている『スカイウォーカーの夜明け』の場面写真や予告編では、レイは純白の衣装となっています。

 『最後のジェダイ』でのダークサイドに触れることなどを暗示するようなグレーの衣装からの変化は、『スカイウォーカーの夜明け』ではライトサイドに完全に身を置く立場なのかと思いましたが、ここに来てダークサイドの道が出てくる⁈

 1本の映画にまとまるプロットなのかと思うほど、『スカイウォーカーの夜明け』が盛りだくさんな映画に見えてきます…

ファンのリアクションを考えた映像構成

 このラストカットも含めて、今回の『スカイウォーカーの夜明け』フッテージは見る人を驚かせるようなプロモーション映像に仕上がっていると思いました。

 J.J.エイブラムスらしく、ハッタリが効いているというか(まだ真相がわからないからハッタリって言っちゃダメか)、ファンのリアクションを考えて構成されていると感じます。

 つまり、衝撃シーンも劇中では何でもないようなシーンかも知れないですし(ただのヴィジョンだったりとか)、予告編の切り取り方は絶妙な時があるので、熱くなりつつも冷静な視点も持ち合わせて、本編を期待しましょうということです。

 さぁ、盛り上がって参りました!というところで、次に『スカイウォーカーの夜明け』について様々なことがわかるのは、日本では「フォースフライデーⅢ」として行われるグッズ発売解禁の時でしょう。

「フォースフライデーⅢ」日本開催店舗発表!10月4日に『スカイウォーカーの夜明け』グッズ発売解禁イベント
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』関連商品発売解禁イベント「FORCE FRIDAY III」が、10月4日にトイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店、 渋谷ロフト、Amazon.co.jpにて開催!

 レイが持っていた赤いライトセーバーは商品化されるのか?インペリアル級スター・デストロイヤーのおもちゃは発売されるのか?

 気付けば、10月4日(金)まで、あと1ヶ月ほど…