「マンダロリアン」シーズン2 キャラクターアート&30秒予告編 日本語版公開!

シーズン2:キャラクターアート_マンダロリアン&ザ・チャイルド

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて配信される『スター・ウォーズ』実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」シーズン2のキャラクターアートと、30秒のトレーラー(予告編)の日本語版がそれぞれ公開されました。

『マンダロリアン』シーズン2:キャラクターアート_マンダロリアン

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 「マンダロリアン」シーズン2のキャラクターアートは、マンダロリアン(ペドロ・パスカル)、ザ・チャイルド、キャラ・デューン(ジーナ・カラーノ)、グリーフ・カルガ(カール・ウェザース)の4種類。

『マンダロリアン』シーズン2:キャラクターアート_ザ・チャイルド

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 それぞれのシーズン2での姿とともに、ストリートアートのように落書きがされている壁面が背景となっており、帝国が崩壊して新共和国の時代となったものの、辺境には政権の目が行き届いていない混沌とした状況が感じられます。

『マンダロリアン』シーズン2:キャラクターアート_キャラ・デューン

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 落書きをよく見ると、ガモーリアンなどのエイリアン種族を描いたような絵や、反乱軍(新共和国)のマークも…

『マンダロリアン』シーズン2:キャラクターアート_グリーフ・カルガ

© 2020 Lucasfilm Ltd.

 「マンダロリアン」シーズン2で脚本・製作総指揮・そしてエピソード監督も務めるジョン・ファヴローは「銀河内線後、帝国が滅びてみんなが祝杯をあげた後です。その時点では銀河には中央政府がないので、人々は自分たちの安全のために自分たちで戦わなくてはいけない世界になっています。それはとても危険な世界です。」と舞台設定を説明しています。

スポンサーリンク

「マンダロリアン」シーズン2 30秒予告編も公開

 また、新たに公開された「マンダロリアン」シーズン2の30秒の日本語版予告編(字幕版/吹替版)では、シーズン1の映像も入り混じっていますが以前に公開された予告編にはなかった新カットも加わっています。

 マンダロリアン、キャラ・デューン、グリーフ・カルガが共に行動するカットや、タイ・ファイターが爆炎が起きる中で離陸するカットも見られ、シーズン2での新たなアクションシーンに期待がかかります。

 「マンダロリアン」シーズン2は、10月30日(金)よりDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信開始。

 日本時間では第1話が10月30日(金)16:00配信開始、第2話が11月6日(金)17:00 配信開始、以降毎週金曜日 17:00 に新エピソードが配信開始となります。

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク
「マンダロリアン」シーズン2 キャラクターアート&30秒予告編 日本語版公開!
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事