ベルメゾンネット

ルーカスの娘、アマンダ・ルーカス日本格闘技界デビュー

 GBRより。

 ジョージ・ルーカスの養女で長女のアマンダ・ルーカスが、8月26日(金)に後楽園ホールで行われる総合格闘技大会「DEEP」に参戦することが決定しました!

 アマンダ・ルーカスは、『シスの復讐』で元老院議員テア・タニールとして出演。その他、『クローンの攻撃』ではコルサントのクラブのシーンにエキストラ出演、『ファントム・メナス』では通商連合のニモーディアン、テイ・ハウの声を担当するなど新三部作の各作品に参加。

スポンサーリンク

ルーカスの養女はプロ格闘家だった!

 そんなアマンダが格闘家だったとは、まったく知らなかった!『シスの復讐』が公開された2005年からムエタイ、柔術を開始。2008年にニュージーランドの格闘技大会にて「パワーハウス」というリングネームでプロデビュー。現在の戦績は1勝1敗で、今回がプロ3戦目とのこと。

 そんな娘の応援に、ジョージ・ルーカスも来る!かも。いろんな意味で注目のカードになりそうです・・・

スポンサーリンク
ルーカスの娘、アマンダ・ルーカス日本格闘技界デビュー
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事