『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』日本版サウンドトラックが公開日に発売!初回封入特典も

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー  オリジナル・サウンドトラック

 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウンドトラック」が映画公開日の12月16日(金)に発売されます!

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に続き、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』も映画公開と同日に日本語版サウンドトラックが世界同時発売となります。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』日本版サウンドトラック、映画公開日に発売!初回封入特典も!
 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のサウンドトラックが、映画公開日の12月18日(金)に同時発売されることは9月に発表されていま...
スポンサーリンク

『ローグ・ワン』の音楽はマイケル・ジアッキーノ

 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の音楽を担当するのは、マイケル・ジアッキーノ。

 マイケル・ジアッキーノは、テレビドラマ「エイリアス」、「LOST」や、映画では『ミッション:インポッシブル3』、『スター・トレック』シリーズ、『SUPER8/スーパーエイト』などJ・J・エイブラムス関連作品に多く参加。

 また、『Mr.インクレディブル』、『トゥモローランド』、『インサイド・ヘッド』、『ズートピア』といったディズニーアニメ、ディズニーライブアクション作品、ディズニー/ピクサー作品のサントラを手掛けています。

 さらに、マイケル・ジアッキーノは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でストームトルーパー「FN-3181」役でカメオ出演するなど『スター・ウォーズ』ファンでもあり、現在の『スター・ウォーズ』制作体制を考えるとぴったりな人選!

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』カメオ出演総まとめ!【ネタバレ注意】
 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にカメオ出演していたキャストをまとめました!  『フォースの覚醒』は、これまでの『スター...

 マイケル・ジアッキーノが『フォースの覚醒』の音楽を担当しなかった際に、「ジョン・ウィリアムスが作曲するスコアが聴きたかった」ともコメントしていましたが、元々『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の音楽を担当する予定だったアレクサンドル・デスプラがスケジュールの都合から降板し、バトンタッチすることに。

 Disney.jpによると、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のサントラは全21曲のようです。

初回特典は日本盤限定ステッカー!

 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウンドトラック」の初回特典は、CDジャケットデザインと映画ポスターデザインの2種類のステッカー!まぁ、CDジャケットも映画ポスターもあまりデザインは変わらないような気もするのですが、比率などが異なるのでしょうか…

 ステッカーが封入されるのは、日本盤のみ。また、マイケル・ジアッキーノのコメント訳も付いているようです。

 価格は2916円(税込)。現状では海外盤との価格差もあるので、価格重視であれば海外盤も選択肢としてはありかと。