ロフト オリジナル『スター・ウォーズ』Tシャツ&トートバッグ販売中!ドット絵デザインも

icon
icon

 ロフトのオリジナルTシャツ「LOF-T(エルオーエフティー)」シリーズにて、『スター・ウォーズ』Tシャツとトートバッグが販売中です。

 「LOF-T」は、大人も楽しめるデザインで豊富なラインナップを用意しているロフトオリジナルのキャラクターTシャツで、『スター・ウォーズ』のほかにはディズニー、マーベル、「ピーナッツ」や「ミニオンズ」といったキャラクターの遊び心のあるTシャツとトートバッグを展開しています。

 2020年版の「LOF-T」『スター・ウォーズ』デザインは、3種類が用意されています。

スポンサーリンク

3種類のデザインのTシャツ&トートバッグ

icon
icon

 注目は、Tシャツ8bit ダース・ベイダー&ルークicon。ファミコンのような8ビットゲームのドット絵となったダース・ベイダーとルークが「ワタシガオマエノチチオヤダ。」と、あの名セリフを再現!

 『スター・ウォーズ』のドット絵のアートは、かつて展開されていたアプリゲーム「Star Wars: Tiny Death Star(スター・ウォーズ:タイニーデス・スター)」で作られたもので、これ以降様々なグッズのデザインに用いられています。

Star Wars:Tiny Death Starをプレイしてみた。個人的に詰まった箇所の攻略ポイントもご紹介
 アプリゲーム「Tiny Tower(タイニータワー) 」の『スター・ウォーズ』版「Star Wars: Tiny Death St...

 「LOF-T」は、それぞれTシャツiconトートバッグにて同一のデザインを展開しています。

icon
icon

 また、日本ならではの『スター・ウォーズ』Tシャツ&トートバッグとしてTOKYO ダースベイダー
iconも。

 「TOKYO」のテキストの前にライトセーバーを構えたダース・ベイダーが配置され、東京ご当地グッズのようなデザインとなっています。

icon
icon

 SPORTS ダース・ベイダーiconは、ダース・ベイダーと彼の『エピソード4/新たなる希望』でのセリフ「The Force is strong with this one!」が配された、スポーツのユニフォームのようなデザイン。

 バックプリントには、「77」と背番号が入っています。ダース・ベイダーなので、そこはオーダー66から取って「66」が良かったのでは…

 TOKYOとスポーツデザインがあるということで、東京オリンピック2020を意識した形跡を感じられますが…来年2021年にはこれらのグッズで開催を祝えるようになって欲しいものです。

 Tシャツは暑い季節に欠かせませんし、レジ袋有料化によりバッグを持参しての買物の機会も多いので、この夏の日常生活の中ですぐ活躍するグッズとなるでしょう。

スポンサーリンク
ロフト オリジナル『スター・ウォーズ』Tシャツ&トートバッグ販売中!ドット絵デザインも
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事