Disney+dアカウント以外<月間プラン>

「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」使用レビュー!帝国軍デザインのノートPC/スマホスタンドで快適に

 PC・スマホ・タブレットといったデバイス関連商品のブランドMOFT(モフト)より、これまでのMOFTシリーズの人気作が『スター・ウォーズ』デザインになってセットになった「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」が、応援購入サイト「Makuake」にてプロジェクトを展開中です。

 今回は、この「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」の商品提供を頂きましたので、実際に使用してみてのレビューをお送りします!

スポンサーリンク

「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」帝国軍ボックス セット内容

 LEMORE社によるMOFT(モフト)とは、「Mobile Office for Travellers(旅行者のためのモバイルオフィス)」の略であり、「モバイルワークをさらに楽しく、もっと便利に」をコンセプトとした、累計出荷台数120万台を超えるデバイスユーザーやリモートワーク向け製品シリーズ。

 「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」は、そんなMOFTシリーズの中でも人気の高いMOFT X Snap-On スマホスタンド、MOFT O Snap スマホスタンド、MOFT 超薄型ノートPCスタンドがセットになったもので、カラーが白のデザインの反乱軍ボックスと、黒のデザインの帝国軍ボックスの2種類があります。

 今回は、帝国軍ボックスをチョイスさせて頂きました。

 帝国軍ボックスを選んだことは、帝国軍マークやダース・ベイダーがデザインされたHPのノートパソコン「Star Wars Special Edition Notebook」を使用している点が決め手となりました!パソコン本体とともに、MOFT 超薄型ノートPCスタンドも帝国軍デザインで合わせたかったのです。

 これで帝国軍仕様に統一することで、ダークサイドのパワーとともに、この「スター・ウォーズ ウェブログ」を運営していける…!(注:サイトはライトサイドです!)

 「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」は、ツヤのある専用ボックス(化粧箱)に入っています。専用ボックスはシュリンク包装されており、こちらの写真はシュリンク包装をはがした状態です。

 マグネット式のフタを開けると、帝国軍マークが!これは製品の説明シートとなっており、この裏面に詳細が英文で記載されています。

 ボックスの中は二段構造になっており、MOFT X Snap-On スマホスタンドがダース・ベイダーとストームトルーパーの2種類にMOFT X専用Magシール、MOFT O Snap スマホスタンドとMOFT O専用Magシール、MOFT 超薄型ノートPCスタンドと、上記の英文の説明シートが入っています。

 ボックス内のケースには、「You don’t know the power of the dark side(お前はダークサイドの力を知らないのだ」という『エピソード6/ジェダイの帰還』のダース・ベイダーのセリフがデザインされています。

MOFT 超薄型ノートPCスタンド

 こちらがMOFT 超薄型ノートPCスタンド。手にした時、その薄さと軽さに驚いた!

 その厚さは3mm、重量は89gと、イメージしていたノートPCスタンドとはかなり異なるまさに超薄型・超軽量。

 「You don’t know the power of the dark side(お前はダークサイドの力を知らないのだ」という『エピソード6/ジェダイの帰還』のダース・ベイダーのセリフはMOFT 超薄型ノートPCスタンドにも、ダース・ベイダーのライトセーバーとともにデザインされています。

 このMOFT 超薄型ノートPCスタンドは、裏面にある取り外し可能なグルー(接着剤)でノートPCの底部に貼って使用します。

 フィルムを取り、ノートPCの底部に貼ってみました。ノートPCそのもののデザインやモニターの展開具合などによって、バランスが取れる位置を探す必要があるため、何度か貼り直して微調整しましたが、はがしても接着面はあとに残らなかったです。

 そして、超薄型ノートPCスタンドを展開してみると…おお!ノートPCスタンドになっている!製品に触れた時、思っていたよりもすごくペラペラで軽かったため、これノートPC置いて大丈夫なのかな…と思いましたが、しっかりと立てられています。重量は89gと超軽量なのに対し、耐荷重は8kgとのこと!

 そして「Star Wars Special Edition Notebook」とのカラーリングも、ばっちりマッチ!

 このMOFT 超薄型ノートPCスタンドは、25度のハイリフティングモードと、15度のローリフティングモードの傾斜の二段階調節が可能。こちらは25度のハイリフティングモード。

 より傾斜がゆるやかな15度のローリフティングモードはこちら。

 それぞれの使用感を、イスに座ってデスクにノートPCを置き、座った姿勢でまっすぐ前を向いた時の目線とともに比較してみます。

 まず、これがノートPCスタンドなしの状態の目線。キーボードとモニターが一体となっているノートPCの特性上、使用するにはどうしても下を向いてしまいますね。

 15度のローリフティングモードにすると、傾斜が付いてモニターの位置が上がって見やすくなりました。首の上下の向きが変わった実感があります。

 このローリフティングモードは、膝上での作業に適しているということで、膝上で使用してみると確かに必要以上に前傾姿勢にならないような感覚でした。

 そして、こちらが25度のハイリフティングモード。モニターが目の高さまで上がり、見やすい!姿勢も通常時よりも良くなった感じです。ノートPCスタンドを使うとここまで違うとは…

 キーボードにも傾斜が付くため慣れは必要かと思いますが、長時間のPC作業は快適になりそう。これは「スター・ウォーズ ウェブログ」の執筆作業などで大いに役立ちます…!

 また、ハイリフティングモード、ローリフティングモードの使い分けは、ノートPCの種類や使用している机やイスによっても変わってくるかと思いますので、使用環境に合わせて調整出来るのはありがたいところだと思いました。

 このHPのノートパソコン「Star Wars Special Edition Notebook」で主に「スター・ウォーズ ウェブログ」を運営しているわけですが、MOFT 超薄型ノートPCスタンドを使用して『スター・ウォーズ』ガジェットとともに、これからもお届けさせて頂きます!

MOFT X Snap-On スマホスタンド

 長方形のMOFT X Snap-On スマホスタンドは、各ボックスに2種が同梱されており、帝国軍ボックスにはダース・ベイダーとストームトルーパーがラインナップされています。

 表面は肌触りがなめらかなヴィーガンレザー(合成皮革)で出来ており、各キャラクターのデザインの上には『スター・ウォーズ』ロゴのメタルプレートが。

 スマホへの取り付け方は、Appleのマグネットを使用したワイヤレス充電システムであるMagSafeに対応したマグネット式となっており、Magsafe非対応機種は付属の取り外し可能な専用Magシールをスマホ側に貼ります。そのため、基本的には専用Magシールを貼れるスペースのあるスマホであれば取り付け可能です。

 このiPhoneはMagsafe非対応のため、帝国軍マークがデザインされた専用Magシールを貼りました。専用Magシールは、貼り直す際もスムーズでした。

 この専用Magシールの上に、MOFT X Snap-On スマホスタンドを重ねて使用します。

 マグネットにくっつけるだけなので、デザインの取り付け・取り外しも簡単で、ダース・ベイダーとストームトルーパーのいずれにするか、その時の気分に合わせて着せ替えが可能!

 厚さ5mmのMOFT X Snap-On スマホスタンドを展開してみます。まずは縦置き。背面には『スター・ウォーズ』ロゴのメタルプレートがキラリ。すぐに展開出来て、安定感があります。

 そのまま横に倒せば、横置きになります。画面いっぱいまで使用する動画鑑賞時に良いですね。

 さらに、位置を高くしたい場合には縦置き状態でスマホを横にすることでフローティングモードにもなります!

 リモート会議をスマホで参加することもある中、スマホスタンドがないとカメラ位置などで苦労することもありますが、スマホと一体になっているため忘れることもないですし、すぐに展開出来るため急遽決まったり、外出先でのリモートでの打ち合わせ時にも、あわてず会議がスタート出来そうです。

 また、カードの収納スペースもあるため、生活に使用する様々なカードをスマホと一緒に持ち歩くことが出来ます。カードは最大3枚収納出来るとのこと(こちらの写真では紙製のダミーのカードを入れています)。

MOFT O Snap スマホスタンド

 円形のMOFT O Snap スマホスタンドは、帝国軍マークと『スター・ウォーズ』ロゴのメタルプレート、そして「DEFEND THE EMPIRE(帝国を守れ)」と帝国軍への忠誠心を表すようなテキストがデザインされています。

 MOFT O Snap スマホスタンドも、MagSafe対応のマグネット式。こちらも帝国軍マークがデザインされた専用Magシールをスマホに貼ります。

 専用Magシールの上に、MOFT O Snap スマホスタンドを設置。

 スッと展開するとマグネットでパチっと固定され、横に倒すだけでスマホスタンドに!

 MOFT O Snap スマホスタンドをひねって向きを変えれば、より直角に近い角度に調整可能。

 縦置きでそのまま立てれば、ゆるやかな角度にすることも。取り付け位置を変えることで、使用シーンにふさわしい角度に調整しやすくなるでしょう。

 また、MOFT O Snap スマホスタンドに指を挟めば、スマホホルダーとして使用することも可能。デザイン面も含めて、MOFT X Snap-On スマホスタンドと使い分けることで、その時の気分ごとに変えてみるほか、スマホを使用する様々なシーンに対応出来そうです。

日々、長時間使用するデバイスがより快適に!割引価格で応援購入受付中

 「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」のノートPCスタンドやスマホスタンドを使用してみて、取り付けるだけで使用感が大きく変わることを実感。取り付けの手間もわずかで、日々、長時間使用する上でデバイスの利便性が高まるのは、まさに外付けのアイテムでデバイスが進化するような感覚です。

 在宅勤務が定着し、PCやスマホの快適性がより重要になってきた現在。『スター・ウォーズ』の楽しみ方においても、PCやスマホは情報収集やディズニープラスで配信されている本編や、予告編などの映像の視聴、またイベントなどにおいて欠かせないところです。

 こうしたデバイスを日々使用されている方には、いずれも薄型・軽量のスタンドなので、PC・スマホライフをより快適に、スタイリッシュに楽しめるでしょうし、ファンにとっては毎日使うものだからこそ『スター・ウォーズ』デザインであることでポジティブな気分になれるでしょう。

 応援購入サイト「Makuake」では、この記事の公開時点で「スター・ウォーズ MOFT ”日本限定エディション”」の帝国軍ボックスは一般販売予定価格の20%OFFの15,800円(税込)で応援購入を受付中。

 反乱軍ボックスは25%OFFから、帝国軍&反乱軍ボックスセットは30%OFFも用意されていますが、いずれもサポーターの定員に限りがあること、また受付は7月30日(土)までとなりますので、気になる方は状況を要チェックです。

関連記事
スポンサーリンク

フォローする