第60回毎日映画コンクール特別鑑賞会でシス上映

 MSN-Mainichi INTERACTIVEより。

 第60回毎日映画コンクールで、映画ファンの投票で決まる「TSUTAYAファン賞」外国映画部門に「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が選ばれ(記事参照)、2月8日に受賞式が行われました。

 スポニチによれば、ベイダーがトロフィーを受け取り、笑いを取ったとのこと。
 TSUTAYAファン賞日本映画部門で受賞した「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督も、「中学時代の自分に教えてあげたい」とストレートにコメントされています。原点はやはり、スター・ウォーズなのですね。
 501部隊のみなさん、今回もお疲れ様でした!

 日本映画大賞は「パッチギ!」が受賞。賞レースを総ナメしてます。「パッチギ!」のレビュー記事でも少し触れましたが、今の時代にマッチした映画だったのかなと思います。イムジン川はいまだにいたる所にあるのです。

 第60回毎日映画コンクール受賞作の一覧はこちら

 さらに受賞作品を上映する第60回毎日映画コンクール「特別鑑賞会」が行われます。プログラムは以下の通り。

 第一部(午前10:00~)
・アニメーション映画賞
 「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」

・日本映画優秀賞
 「オペレッタ狸御殿」

 
 第二部(午後2:20~)
・TSUTAYAファン賞:外国映画部門
 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

・ドキュメンタリー映画賞
 「Little Birds-イラク戦火の家族たち」

・日本映画大賞
 「パッチギ!」

 というわけで、「シスの復讐」がスクリーンに帰還します!

 応募方法は、ハガキでの応募(リンク先に応募要綱あり、2月13日(月)必着)か、ネットではまいまいクラブ(無料の会員登録が必要)で受け付けています。

 「シスの復讐」をはじめ、昨年の注目作が集まるこの機会をお見逃しなく!

スポンサーリンク
第60回毎日映画コンクール特別鑑賞会でシス上映
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク