40歳の童貞男

 家電量販店で働くアンディ(40歳)。部屋の中はフィギュアやゲームでいっぱいで、通勤には自転車を愛用するボクらの身近な隣人。勤務態度も勤勉そのもの。

 ある日、同僚にポーカーを誘われたアンディ。ネットポーカーで鍛えた腕を見せるアンディだが、他の野郎どもが実録エロトークをはじめた辺りからテンションがガタ落ちする・・・

 そして、ついに自分の体験談を聞かれた・・・や、やばい!ここでついミエミエなウソをついてしまったばっかりに、アンディが守り通してきた長年の秘密が明らかになってしまった!

 「お前、童貞だったのか!」

 翌日のうちに職場中に話が広まってしまい、えらくヘコむアンディ。同僚達はそんなアンディを応援しようと、アノ手コノ手で余計な(下半身の)お世話を焼く。

 そんな中、アンディは実業家の女性といい仲に。果たして、アンディのチェリーの運命は!?

 と、ストーリーを紹介するのが野暮なくらい、タイトルのまんま40歳の童貞ががんばる映画です!扱う題材からいってもわかる通り、もちろん下ネタのオンパレード!爆笑必至だよ!

 アメリカでは2週連続で興行ランキング1位、1億ドル以上を稼ぎ出した大ヒット作。
 こんな素晴らしい作品が、日本ではたった2館のみ(ユナイテッドシネマズとしまえん、岸和田)の上映なんて、この国はおそらく正しいのだろうが、心は貧しいのかもしれない・・・

 主役の40歳の童貞を演じるスティーブ・カレルは、実際は妻子がいるとは思えないほどいかにも童貞なオーラを出していて、なんだかいたたまれなくなるほどリアル!

 意中の女性との仲がうまくいき始めても、「箱から出すと価値が下がるんだ!」と周囲からは理解されないポリシーで、フィギュアコレクションを大事にする姿勢にはグッとくる・・・

 相手に対する思いやりや優しさがあれば、経験とかカラダとか年齢など問題ではない。
 そう、ヤッた、ヤラないよりも大切なことがこの世にはある!自分の世界を捨てずに、愛を成就させようと奮闘するアンディさんの姿は、男も女も惚れる童貞だ!

 まぁしかし、 『40歳の童貞男』公式サイトを見てもらえればわかる通り、国内ではたったの2館のみの上映だし、場所や時間が合わなかったりして見に行けない方は多いかも知れない。映画館で大声で笑える幸福な作品なだけに、非常に残念である。

 映画館に行けない方も、10月26日には「『40歳の童貞男』DVD」が発売されるので安心だ!
 映画館の窓口で「『40歳の童貞男』を1枚下さい」と言いづらいシャイな方も、自宅でゲラゲラ笑って下さい!

スポンサーリンク
40歳の童貞男
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク