タイム誌ディナーパーティーでのルーカスの発言

 GIGAZINElivedoorで「スター・ウォーズはさらにあと2作製作予定」という記事が。この中で当ブログの過去記事に触れられていて光栄の至りでございますが、この件についてちょっと調べてみました。

 まずソースになっているのはTheForce.Netですが、そのネタ元は、5月8日にニューヨークで開催されたタイム誌の「世界に最も影響力のある100人」を招待したディナーパーティーをトピックにしたFOXNews.comによる記事です。

 この中でルーカス本人の話として、この2作が「TV向けである」、「尺は1時間」、「スカイウォーカー以外の話」ということが触れられています。この点は以前から発表されている実写TVドラマと共通なので、おそらくFOXNews.comにルーカスが語ったのはこの実写TVドラマシリーズのことかと思われます。

 気になるのは「2本」とされている部分で、これはパイロット版(TVドラマシリーズの試作エピソード)のことなのか、もしくは今後の『スター・ウォーズ』TVシリーズが実写とアニメ合わせて2シリーズあるということと混同してしまったとも取れます。

 FOXNews.comの記事にはアニメ「クローン大戦」は触れられていても実写TVドラマシリーズの話が出ていないので、今回のニュースはTVシリーズのことだった、と考えた方が自然と思います。

 さて、FOXNews.comの記事で読むべきルーカスの発言は、『スパイダーマン3』を「バカ映画だ」と酷評したこと!
 『スパイダーマン3』は『シスの復讐』を越えるオープニング記録を稼いだことも話題となりましたが・・・ルーカスってハリウッド映画好きじゃないでしょうけどここまで断言するとは・・・

スポンサーリンク
タイム誌ディナーパーティーでのルーカスの発言
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク