スター・ウォーズ3D版、2009年春公開?

 FilmJerk.comより。

 FilmJerk.comによると、『スター・ウォーズ』3D版の公開時期が、2009年春だとされています!

 『ファントム・メナス』から『ジェダイの帰還』まで、6部作全てが2009年春に公開されるとあり、どうせなら『特別編』の時のように時間差で次々と公開すればいいのになぁ・・・と思いますが。

 ただ、starwars.comにあるルーカスフィルムの公式見解としては、現在『スター・ウォーズ』3D版を発表する確定した予定はなく、TVアニメ版『スター・ウォーズ』シリーズの制作と『インディ・ジョーンズ4』に力を入れていくとのことです。

 気になるのは、2009年という公開年。この年は、20世紀フォックス期待の3D映画である、ジェームズ・キャメロンの『アバター(Avatar)』の公開や、同じく3D映画の『モンスターズVSエイリアンズ(Monsters vs. Aliens)』が待っているのです。

 こうしたブロックバスター映画が3D版で公開されることで、この年には3D上映可能な映画館は増えていると思われます。なので「2009年」という数字は真実味があるかも。

 ただ2009年の春とすると、3D映画が何作品も同時公開されてスクリーン数を食い合ってしまうので難しいかも・・・続報を待ちましょう。

スポンサーリンク
スター・ウォーズ3D版、2009年春公開?
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク