第29回ゴールデン・ラズベリー賞にクローン・ウォーズノミネート

 slashfilm.comより。

 毎年恒例のサイテー映画決定戦である第29回ゴールデン・ラズベリー賞のノミネートが発表され、最悪続編・前編・リメイク賞に『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』が選出・・・

 まぁ、ラジー賞の『スター・ウォーズ』新三部作嫌いは今に始まったことではないので、いつものことでしょう・・・ちなみに『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』も最悪続編・前編・リメイク賞にノミネート。

 いつものことと言えば、今年のラジー賞は常連・スタローンの総ナメ状態。
 『ランボー 最後の戦場』が最悪作品賞、最悪主演男優賞、最悪スクリーンカップル賞(スタローン&彼のエゴ!これは笑った)、最悪監督賞、最悪続編・前編・リメイク賞、さらにこれまでの功績を称え、最悪功労賞までの6部門ノミネート!スタローンはある意味、ラジー賞に愛されていると思います・・・

 最悪功労賞に『ハウス・オブ・ザ・デッド』などサイテーゲーム映画を量産している、「現代のエド・ウッド」ことウーヴェ・ボルがノミネートされていたのも笑った!

スポンサーリンク
第29回ゴールデン・ラズベリー賞にクローン・ウォーズノミネート
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク