「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」トークパネル現地レポート【セレブレーション2019】

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 最新ビデオゲーム「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」のキービジュアルが公開。

 さらに、エレクトロニック・アーツのイベント「EA PLAY」にて、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」のゲームプレイが、現地時間6月8日(土)9:30に世界初公開されます(日本時間では6月9日(日)1:30)。

 また、日本公式サイトもオープンしました。

 このゲームプレイの公開前に、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」について現在わかっていることをおさらいしましょう。

 そこで、「スター・ウォーズ セレブレーション シカゴ 2019」で現地時間4月13日(土)に行われた「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」のトークパネル「The Galaxy-Wide Premiere of Star Wars Jedi: Fallen Order」の模様をレポートします!

スポンサーリンク

会場の建物を1周するほどの行列!

スター・ウォーズ セレブレーション シカゴ 2019

 「The Galaxy-Wide Premiere of Star Wars Jedi: Fallen Order」が開催されたのは、「スター・ウォーズ セレブレーション シカゴ 2019」会場のマコーミック・プレイスの向かいにあるウィントラスト・アリーナ。

 メイン会場の展示ホールがあるマコーミック・ウェスト・ビルディングとは別の建物となり、ここでは『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』をはじめとした、最大規模のトークパネルを行う「セレブレーション・ステージ」が行われました。

 ウィントラスト・アリーナに到着すると、すでに多くのファンで長蛇の列が!この列は建物を1周するほど続き、その人気に驚きました…

スター・ウォーズ セレブレーション シカゴ 2019

 並んでいるファンは、20~40代くらいの男性が多いように感じられ、海外のゲームファンのイメージ通りという雰囲気でした。

 その行列に入場出来るのか不安でしたが、まだ席はあってひと安心。バスケットボールなどのスポーツのゲームにも使用される広大な会場に、ステージとスクリーンを立てて、その後ろを区切っています。

「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」トークパネル

9年ぶりのシングルプレーヤー『スター・ウォーズ』ゲーム

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 イベント開始までの間、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」解禁までのカウントダウンが!

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 いよいよトークパネルが始まり、登壇したのはゲームスタジオのリスポーン・エンターテイメントのデイヴィット・コリンズ、スティグ・アスムッセン、ヴィンス・ザンペラ、アーロン・コントレラス、カスミ・シシド、そしてルーカスフィルム・ストーリーグループのスティーヴ・ブランク。

 リスポーン・エンターテイメントは、FPSの「タイタンフォール」シリーズを開発したゲームスタジオで、現在はエレクトロニック・アーツの傘下となっています。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 スクリーンには、次々とコンセプトアートが映し出されます。

 まず、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」はシングルプレイヤーゲームであり、ストーリー性を重視したサードパーソン・アクション・アドベンチャーとなります。

 インターネット接続によるマルチプレイや、マイクロトランザクション(アイテム課金)、ルートボックス(ガチャ課金)の搭載予定もありません。

 これは、エレクトロニック・アーツの「STAR WARS バトルフロントⅡ」がフルプライスゲームにも関わらず、レアで強力なキャラクターがアイテム課金やガチャ課金に設定され、ゲーム内での強さが課金で決まってしまうことや、ギャンブルの要素があるガチャ課金が低年齢層に悪影響を及ぼすことが、ゲーム界を世界規模で揺るがす大きな問題となってしまったことも、背景としてあるのでしょう。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 また、シングルプレイヤー専用『スター・ウォーズ』ゲームという観点では、2010年発売の「スター・ウォーズ フォース・アンリーシュドⅡ」以来、9年ぶりとのこと!

 確かに、2010年代前半はルーカスアーツが自社開発を終了し、「Star Wars 1313」など開発中のゲームが発売中止になるなど、一時的にリリースが減ってしまった時期でしたからね。

ルーカスアーツがゲーム自社開発を終了、レイオフ実施!開発中の『スター・ウォーズ』ゲームはどうなる?!
 Game Informerより。  ディズニーが、ルーカスフィルム関連のビデオゲーム会社であるルーカスアーツのゲーム社内開発をストッ...

主人公はオーダー66を生き残ったパダワン、カル・ケスティス

 「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」の時代設定は、『エピソード3/シスの復讐』のすぐ後。

 主人公は、ジェダイ・パダワンだったカル・ケスティス。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 オーダー66を何らかの方法で生き延びたカル・ケスティスは、惑星ブラッカ(Bracca)にてスクラッパー・ギルドという組織で廃品回収をして働きながら、帝国から身を潜めています。

 公開されたトレーラー(予告編)では、ヴェネター級スター・デストロイヤーの残骸を切断している様子が見られます。

 その作業中、同僚のアベドネドのプラウフが事故で転落!その命を救うため、やむを得ずフォースを使ったカル・ケスティスは、これがきっかけとなり帝国に追われる立場になるようです…

 決してジェダイであると悟られてはならない状況の中、命が失われそうな時に正義と平和の守護者であるジェダイは、思わず手を差し伸べてしまうでしょう。なかなか上手いストーリーの発端だと思います。

 この主人公カル・ケスティスを、パフォーマンスキャプチャーにて演じるのはキャメロン・モナハン。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダーSTAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 キャメロン・モナハンもステージに登壇!

 キャメロン・モナハンは、テレビドラマ「シェイムレス 俺たちに恥はない」や、若きゴードンとやがてバットマンになる少年のブルース・ウェインを描いた「GOTHAM/ゴッサム」に出演。

 そんなキャメロン・モナハンは、『スター・ウォーズ』オリジナル・トリロジーをVHSで見ながら育ち、ダース・ベイダーのシーンを繰り返し見過ぎてテープがダメにしてしまったほど『スター・ウォーズ』が好きだったそうですが、なんと本当にライトセーバーを持つことに!

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 こちらはカル・ケスティスの別の衣装。

セカンド・シスター、パージ・トルーパーが登場!

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 そんなカル・ケスティスを追うのは、女尋問官のセカンド・シスター。

 セカンド・シスターは、コミック「スター・ウォーズ:シスの暗黒卿 ベイダーの城」で登場したキャラクター。

 そして、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」には同じくコミック「スター・ウォーズ:シスの暗黒卿」に出てきたパージ・トルーパーも登場します。

 パージ・トルーパーは、ダース・ベイダーや尋問官たちに率いられ、ジェダイの生き残りを狩り出すための特殊部隊の兵員。エレクトロスタッフなどで武装しており、手強そうです…

 パージ・トルーパーは、ジャンゴ・フェットからのクローン最後の世代でもあります。

パージ・トルーパー

 ステージにも、2名のパージ・トルーパーが登場!もうアーマーが出来ているとは…

新キャラクター、シーア、BD-1が登場!

 また、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」で初登場のキャラクターとして、カル・ケスティスの師となる女性のシーア、カルの相棒のドロイドであるBD-1が発表されました。

 シーアを演じるのは、「マッドTV」への出演や「ファミリー・ガイ」、「スタートレック ディープ・スペース・ナイン」や映画『アバター』で声の出演を務めたデボラ・ウィルソン。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 そして、BD-1の声を担当するのは 『スター・ウォーズ』シリーズのサウンドデザイナーであるベン・バート!ベン・バートの参加は非常に楽しみです。

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 カル・ケスティスの旅は、どこへ行きつくのでしょうか…

来場者プレゼントはポスターとピンズ!

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 「The Galaxy-Wide Premiere of Star Wars Jedi: Fallen Order」の来場者には、「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」のポスターと、全3種類のピンズのうち1つがプレゼントされました!

STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー

 種類は、パージ・トルーパー、BD-1、尋問官(セカンド・シスター)。私はパージ・トルーパーが当たりました。「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」初のグッズです!

 「The Galaxy-Wide Premiere of Star Wars Jedi: Fallen Order」の模様は、動画配信でも見られます。

「ジェダイ:フォールン・オーダー」発売日は11月15日

 「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」の発売日は、2019年11月15日。プラットフォームはXbox One、PlayStation 4、そしてPCです。

 PlayStation Storeでは、予約注文を受付中。

 「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー™」、
STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー™ デラックス エディション」ともに、予約購入特典としてライトセーバーとドロイド・コンパニオン用のスペシャル装飾アイテム、STAR WARSジェダイ:フォールン・オーダー™ テーマが用意されています。

 「デラックス エディション」には、制作の舞台裏に触れられる「ディレクターズカット」コンテンツと、スペシャル装飾アイテムが収録されています。





 『エピソード3/シスの復讐』の知られざるジェダイの生き残りのストーリーであることや、その映像のクオリティに加え、久しぶりのシングルプレーヤーゲームである点とともに注目のゲームである「STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー」。

 「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」、「ザ・マンダロリアン」と並び、10月4日の「トリプル・フォースフライデー」でグッズが解禁されるタイトルということもあり、関連商品の面でも重要作でしょう。

「スター・ウォーズ エピソード9」グッズ10月4日発売解禁!2019年は「トリプル・フォースフライデー」で新ドラマ/ゲーム関連商品も同時発売
「スター・ウォーズ エピソード9」、実写ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン」、新作ゲーム「スター・ウォーズ ジェダイ:フォーレン・オーダー」の関連グッズが、10月4日(金)に「スター・ウォーズ トリプル・フォースフライデー」として発売解禁されます!

、間近に迫ったゲームプレイ映像の公開も楽しみなところです!