「スター・ウォーズ セレブレーション」開幕!「オビ=ワン・ケノービ」ユアン・マクレガー、ヘイデン・クリステンセンから日本のファンへのメッセージも

(C)2022 Lucasfilm Ltd.

 アメリカ、カリフォルニア州のアナハイムコンベンションセンターにて、ルーカスフィルム公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション アナハイム 2022」が5月26日(木)より開催。

 「Lucasfilm’s Studio Showcase」にて、オビ=ワン・ケノービ役であり製作総指揮のユアン・マクレガー、ダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー)役のヘイデン・クリステンセン、尋問官リーヴァ役のモーゼス・イングラム、尋問官役のルパート・フレンド、デボラ・チョウ監督、そしてルーカスフィルムの社長キャスリーン・ケネディが集結し、Disney+ (ディズニープラス)独占配信作品「オビ=ワン・ケノービ」について語りました。

スポンサーリンク

ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンが語る「オビ=ワン・ケノービ」

(C)2022 Lucasfilm Ltd.

 「スター・ウォーズ セレブレーション シカゴ 2019」以来、3年ぶりの開催となった「スター・ウォーズ セレブレーション アナハイム 2022」。

 いよいよ「オビ=ワン・ケノービ」の配信が迫る中、劇中に姿を現す出演としては、17年ぶりにシリーズに帰還したユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンが登壇すると、割れんばかりの拍手と歓声が沸き起こり会場のボルテージは最高潮に!

(C)2022 Lucasfilm Ltd.

 再演にあたっての心境について、ユアン・マクレガーは「オビ=ワン・ケノービを再び演じるのは、とても特別な体験でした。それに素晴らしい共演者たちと一緒に演じることができたのです。」、ヘイデンは「(大きな拍手に対し)どうもありがとう。『スター・ウォーズ』に戻ってこられて、本当に素敵でした。そして僕は、また皆さんのいるこの場所に来ることができたのです。またライトセーバーを持つことができました。こういう体験は他にありません。どうもありがとう。」と感謝を述べました。

 今回は映画ではなく、ドラマシリーズで描かれる本作についてユアン・マクレガーは「僕らがよく知っていて、愛しているオビ=ワン・ケノービを新しい所に連れていくのはとても楽しかったです。プリクエル・トリロジーで僕は、賢くて落ち着いた男を演じましたが、本作では彼を映画とは違うところに連れていったのです。暗くて、壊れているところへ。それは簡単なことではありませんでした。」と、オビ=ワンの知られざる姿が描かれることを語りました。

 そして「マンダロリアン」のエピソード監督も務めたデボラ・チョウは、オビ=ワンを主人公にした物語を描いたことについて「すごくエキサイティングです。本作は『エピソード3/シスの復讐』と『エピソード4/新たなる希望』の間という興味深い時代を舞台にしています。オーダー66の後で、混沌としている時期。ジェダイにとって、とても暗い時代ですが、それが話を興味深くするのです。そんな状況に置かれたこれらのキャラクターたちについての新しいストーリーを語らせていただけたのは、とても光栄でした。」とコメント。

ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンの日本のファンへのメッセージ

(C)2022 Lucasfilm Ltd.

 さらに、ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンから、日本のファンへのメッセージも到着!

ユアン・マクレガー

 「日本の皆さんがこの番組をとても楽しんで下さることを願っています。今夜、ディズニープラスで配信開始されます。僕たちは、最初の2エピソードを披露します。ジョージ・ルーカスが、『スター・ウォーズ』に日本文化をたくさん取り込んだのは本当です。だから、日本の人々は、本作をとても楽しんでくれると思います。本当にそう願っていますよ」

ヘイデン・クリステンセン

 「すべての日本のファンのみなさんに“Hi” と言いたい。みなさんがこの番組を見れることを待ちきれないよ。そして、本当にすぐに日本に戻ることが出来ることを心から願っている。日本がとても恋しいよ。」

これまでのオビ=ワン・ケノービを振り返る特別映像公開!

 そしてイベント直前には、オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーの出会いから決別までを振り返る特別映像が全世界で解禁!

 『エピソード4/新たなる希望』でのアレック・ギネス演じるオビ=ワン・ケノービの姿から、ユアン・マクレガーが演じた『エピソード1/ファントム・メナス』、『エピソード2/クローンの攻撃』、『エピソード3/シスの復讐』のオビ=ワンの名シーン、名セリフをまとめられています。

 「スター・ウォーズ セレブレーション」会場での先行上映がサプライズで発表され、これに伴って配信開始時刻が3時間前倒しになるという急展開により、Disney+ (ディズニープラス)にて初回2話が配信開始となった「オビ=ワン・ケノービ」。

 以降の配信スケジュールは、毎週水曜日となります。

  • 第3話 6月1日(水)
  • 第4話 6月8日(水)
  • 第5話 6月15日(水)
  • 第6話 6月22日(水)

 6月まで、オビ=ワン・ケノービの知られざるストーリーから目が離せません…

Disney+dアカウント以外<月間プラン>
Disney+ (ディズニープラス)
月間プラン登録はこちら

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>
Disney+ (ディズニープラス)
年間プラン登録はこちら

関連記事
スポンサーリンク

フォローする