ベルメゾンネット

StarWars.com編集スタッフが選ぶ、2013年『スター・ウォーズ』10大ニュース発表

Top 10 Star Wars Moments of 2013 | StarWars.com

 the official Star Wars Blogより。

 年が明けてしばらく経ちましたが、『スター・ウォーズ』公式サイトStarWars.comの編集スタッフが選ぶ「2013年『スター・ウォーズ』10大ニュース」が発表されました。

スポンサーリンク

2013年『スター・ウォーズ』10大ニュース

1. J・J・エイブラムス、『エピソード7』監督に決定
2. 「Star Wars Rebels」2014年秋に放送決定
3. 「スター・ウォーズ セレブレーション ヨーロッパⅡ」開催
4. 「スター・ウォーズ バトルフロント」最新作が制作決定
5. ジョン・ウィリアムズ、『エピソード7』の音楽を担当
6. 『スター・ウォーズ』スピンオフ映画の製作が正式発表
7. 「クローン・ウォーズ」エミー賞2部門受賞
8. ファンが『エピソード7』制作チームに参加
9. InstagramTumblrに公式アカウント開設
10.「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」放送100回達成

選外:「This Is Madness」にてヨーダが優勝
    『スター・ウォーズ エピソード7』公開日発表
    「ランチョ・オビ=ワン」がギネス記録に認定

 この10大ニュースを見ると、2013年の『スター・ウォーズ』の大きな出来事は、今展開されているものではなく今後リリースされる作品の発表が多かったですね。未来への胎動とも言うべき1年でしょうか。

 また、これは公式サイトなので仕方ないですが「クローン・ウォーズ」終了に代表されるようなシリーズの終了、プロジェクトの中止というようなネガティブな話題には一切触れず・・・

 年末には、当ブログも日本の『スター・ウォーズ』ファンサイトの観点で2013年の『スター・ウォーズ』トピックスを振り返るのエントリーも書きましたので、こちらもご参照ください。

2013年の『スター・ウォーズ』トピックスを振り返る
 2013年も残りわずかとなりました。今年も、『スター・ウォーズ』の周辺では様々な出来事やニュースがありました。今年の締めくくりとして、20...
スポンサーリンク
StarWars.com編集スタッフが選ぶ、2013年『スター・ウォーズ』10大ニュース発表
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

関連記事