クローン・ウォーズ第15話「侵入者(Trespass)」動画/レビュー

 「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」第15話「侵入者(Trespass)」レビューです。

 氷の惑星オート・プルトニアに駐留していた共和国軍が消息を絶った。オート・プルトニアを保護下としている衛星パントラのシ・チョ議長とリヨ・チュチ議員とともに、
現地の調査へと向かったオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカー。

 オート・プルトニアを取り巻く状況は複雑だった。オート・プルトニアは無人とされており、パントラの保護下となっていた。そのパントラの要望により、共和国は分離主義者からの侵略に備えオート・プルトニアに基地を設立していたのだ。

 基地内では、所々にトルーパーのヘルメットを刺したヤリが見つかり、凍りついたクローン・トルーパーたちが倒れていた。チョ議長は分離主義者の仕業とするが、オビ=ワンは懐疑的だった。共和国の機密情報が入っているコンピューターが手付かずなのだ。

 分離主義者の拠点も見つかったが、ここも同じく壊滅していた。手掛かりとして、バトル・ドロイドが白い毛に覆われた生物に襲われるホログラム映像が残されていた。

 共和国の基地であるグリッド・ステーションは、全てのシステムが回復。オビ=ワンとアナキンは、ホログラム映像のドロイドが襲われた場所である南の峡谷へ向かう。そこには原始的なタルズの村があった。
 言葉が通じないものの、どうやら敵意はないらしい。部族長であるシ=センと、ジェダイの2人はお互いに絵などを描いて対話し、意思疎通した。タルズも平和を望んでいるのである。

 基地に戻りこのことをチョ議長に伝えるが、パントラの偵察兵はオート・プルトニアは無人だと報告しているので、タルズは不法侵入者であると主張。

 ジェダイはパントラのチョ議長と、タルズのシ=センとの間で会合の場を設けた。C-3POが両者の翻訳を担当する。しかし、シ=センはパントランに退去して欲しいと申し出ると、チョ議長はこれを拒否し、宣戦布告までしてしまう。

 チョ議長はトルーパーを引き連れ、タルズと交戦状態に入る。議長を守れと命令されている以上、キャプテン・レックスをはじめとしたトルーパーたちも交戦せざるを得ない。

 なんとか戦いを避けることは出来ないのか。オビ=ワンの助言もあって、リヨ・チュチ議員はパントラン議会へ連絡を取り、チョ議長の行動を説明。議会はチョ議長の行動は違法とし、チュチ議員にタルズとの平和的解決の権限を与える。

 チョ議長とトルーパーたちは、タルズに取り囲まれ苦しい状況に追い込まれていた。チュチ議員とオビ=ワン、アナキンは、パントラとタルズの間に平和を築くことが出来るのか・・・

 『帝国の逆襲』のホスを彷彿とさせる、氷の惑星を巡る地域紛争を描いたエピソード。共和国と分離主義者の対立ではなくその2大勢力の影響もあって引き起こされた内戦という図式は、実際に世界中で目にします。

 前作「平和の守護者(Defenders of Peace)」に引き続き、クローン大戦という歴史の荒波の最中で起きた出来事にフォーカスしており、「クローン・ウォーズ」が長期シリーズとなると、こうした分離主義者との直接対決以外の戦いも多く登場するのでしょう。

 「侵入者(Trespass)」に登場するタルズは、『新たなる希望』のカンティーナにいたマフタックや、「クローン大戦」のジェダイ、ファル・ムダーマがこれまでのシリーズに登場。今回は、故郷から遠く離れたオート・プルトニアで暮らす原始的な部族が紹介されています。

 クローン・トルーパーも氷の惑星に順応した寒冷地仕様の装備で登場。このデザインは、『帝国の逆襲』の制作段階でラルフ・マクウォーリーやジョー・ジョンストン、
ジョン・モローが描いたスノー・トルーパーのコンセプトアートを元にしています。

 また、スピーダーバイクのような乗り物であるフリーコ・バイクは1人乗りなので、
3POは自分でバイクを操縦して会合の場に駆けつけたようです・・・『新たなる希望』のカットシーンではランドスピーダーを運転していましたからね。

【オマージュポイント】
・アナキンとオビ=ワンが着ている防寒具は、それぞれ『帝国の逆襲』のハンとルークが着ていたものと同じ色合い。

・チュチ議員に対してアナキンが言う「most impressive」というセリフは、『帝国の逆襲』でダース・ベイダーがルークに言うセリフ。口ぐせなのか?

 次回「クローン・ウォーズ」は「The Hidden Enemy」!なんとクローン・トルーパーの中に裏切り者がいる?
 劇場版「クローン・ウォーズ」のオープニングの惑星、クリストフシスが再登場!劇場版につながるエピソードだ!

スポンサーリンク
クローン・ウォーズ第15話「侵入者(Trespass)」動画/レビュー
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
スポンサーリンク