「スター・ウォーズ:ビジョンズ」予告編公開!国内外の豪華声優が競演

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」ロゴ

(C)2021 TM & c Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 日本のアニメスタジオによるオリジナル短編アニメ集「スター・ウォーズ:ビジョンズ」の予告編が公開され、日本語吹替、英語吹替の声優キャストが発表されました!

 公開された「スター・ウォーズ:ビジョンズ」の予告編は、グローバル予告(声=日本語/字幕=英語)と英語吹替予告(声=英語/字幕=日本語)の2種類。

 日本のアニメスタジオが制作したということで、全世界で公開されたオリジナルの予告編は日本語吹替となっています!そう、ベースは日本語吹替なんです!

 改めて、「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は日本の7つのアニメスタジオが制作した、以下の全9作からなるDisney+ (ディズニープラス)独占配信作品。

  • 『The Duel』(神風動画)
  • 『村の花嫁』(キネマシトラス)
  • 『T0-B1』(サイエンスSARU)
  • 『赤霧』(サイエンスSARU)
  • 『のらうさロップと緋桜お蝶』(ジェノスタジオ)
  • 『タトゥイーン・ラプソディ』(スタジオコロリド)
  • 『The Twins』
  • 『The Elder』(トリガー)
  • 『九人目のジェダイ』(プロダクションI.G)
スポンサーリンク

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」予告編公開!

 予告編では、各アニメスタジオの個性を強く感じるカットの数々が登場!

 まるで時代劇の中に、ライトセーバーなどの『スター・ウォーズ』のプロップを紛れ込ませてしまったかのような切り口の作品のほか、ストームトルーパーやボバ・フェット、スター・デストロイヤーやスレーブⅠといったおなじみのキャラクターをポップなアニメーションにしたものなど、『スター・ウォーズ』というお題で、日本のアニメスタジオが自由に創作したということが感じられます!

 RA-7型のドロイドが連射する、しめ縄をした回転式ブラスター・キャノンに対抗するのは、ライトセーバーを付けた番傘!フォースで真剣白羽取り!など、まさにメイド・イン・ジャパンの『スター・ウォーズ』!

 これは本編の期待が膨らみます!

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」で、国内外の豪華声優キャストが競演!

 予告編と合わせて「スター・ウォーズ:ビジョンズ」の声優陣も発表!

 『The Duel』のグローバル版でローニンを「仮面ライダー」やスーパー戦隊シリーズといった日本の特撮でもおなじみのてらそままさきが演じます。

 『村の花嫁』のグローバル版のヴァン役には、俳優の上川隆也、アスに「マクロスΔ」などの内田雄馬が出演。

 「マクロス」といえば、『The Elder』のグローバル版でダン役を「マクロスF」などの中村悠一が担当しています。

 『T0-B1』のキャラクターであるT0-B1(ティーオービーワン)のグローバル版は「ドラゴンボール」の孫悟空役でおなじみの野沢雅子、ミタカ博士というどこかで聞いたような名前のキャラクターを、磯部勉が演じます。

 まさか、『スター・ウォーズ』で野沢雅子の声が聞けるとは…

 また、『のらうさロップと緋桜お蝶』で早くも注目のされているキャラクターのロップのグローバル版を演じるのは、小林星蘭!

 小林星蘭は『若おかみは小学生!』で主役のおっこ役を演じており感涙させられましたが、ロップはどのように演じるのか楽しみなところです。

 英語吹替版のキャストも見逃せません。

 『The Duel』の英語吹替版の野党のボスにはなんとルーシー・リューが参加。日本の情景でルーシー・リューの声が聞けるとは、『キル・ビル Vol.1』を彷彿とさせます…

 『タトゥイーン・ラプソディ』の英語吹替版では、『スター・ウォーズ』ファンであり『最後のジェダイ』にカメオ出演しているジョセフ・ゴードン=レヴィットが、ボバ・フェット役でテムエラ・モリソンが出演!

 もちろん、グローバル版では金田明夫がボバ・フェットを演じます。

 『村の花嫁』では、エフ役に『スーサイド・スクワッド』の福原カレンが参加。日系アメリカ人俳優のケイリー=ヒロユキ・タガワの出演も見逃せません。

 『赤霧』にて、センシュウ役を演じているのは「スター・トレック」のヒカル・スールーでおなじみのジョージ・タケイ!

 『The Elder』の英語吹替版では、タジン役を『ブラック・ウィドウ』でレッド・ガーディアンを演じたデヴィッド・ハーバーが担当。

 『九人目のジェダイ』の英語吹替版のイーサンは、「HEROES」などで知られるマシ・オカが演じます。

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

 「スター・ウォーズ:ビジョンズ」各作品のグローバル版/英語吹替版の声優キャストは、以下の通り。

『The Duel』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

ローニン:てらそままさき/ブライアン・ティー
野盗のボス:渡辺明乃/ルーシー・リュー
少年村長:三瓶由布子/ジェイデン・ウォルドマン

『THE TWINS』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

カレ:榎木淳弥/ニール・パトリック・ハリス
アム:白石涼子/アリソン・ブリー
B-20N:川島得愛/ジョナサン・リポフ

『T0-B1』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

T0-B1(ティーオービーワン):野沢雅子/ジェイデン・ウォルドマン
ミタカ博士:磯部勉/カイル・チャンドラー

『赤霧』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

ツバキ:宮崎遊/ヘンリー・ゴールディング
ミサ:Lynn/ジェイミー・チャン
センシュウ:(今回未発表)/ジョージ・タケイ
カマハチ/高木渉/キーオン・ヤング
マサゴ/野沢由香里/ロレイン・トゥーサント

『のらうさロップと緋桜お蝶』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

ロップ:小林星蘭/アンナ・カスカート
お蝶:清水理沙/ロミ・デイムス
弥三郎:藤村忠寿/ポール・ナカウチ
帝国将校:中野泰佑/カイル・マカフリー

『タトゥイーン・ラプソディ』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

ジェイ:吉野裕行/ジョセフ・ゴードン=レヴィット
ギーザー:後藤光祐/ボビー・モイニハン
ボバ・フェット:金田明夫/テムエラ・モリソン
K-344:藤田昌代/シェルビー・ヤング
ラン:勝杏里/マーク・トンプソン

『The Elder』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

タジン:土師孝也/デヴィット・ハーバー
ダン:中村悠一/ジョーダン・フィッシャー
老人:緒方賢一/ジェームズ・ホン

『村の花嫁』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

エフ:瀬戸麻沙美/福原カレン
ハル:潘めぐみ/ニコール・サクラ
アス:内田雄馬/クリストファー・シーン
ヴァン:上川隆也/(今回未発表)
イズマ:下山吉光/アンドリュー・キシノ
サク:伊瀬茉莉也/ステファニー・シェー
Valco:(今回未発表)/ケイリー=ヒロユキ・タガワ

『九人目のジェダイ』グローバル版/英語吹替版 声優キャスト

カーラ:赤崎千夏/キミコ・グレン
ジューロ:金尾哲也/アンドリュー・キシノ
ジーマ:三木眞一郎/シム・リウ
イーサン:峯田大夢/マシ・オカ
ローデン:中井和哉/グレッグ・チャン
ナレーション:大塚明夫/ニール・キャプラン
ヘン・ジン:平川大輔/マイケル・シンターニクラス

 グローバル版と英語吹替版のそれぞれで、日本の豪華声優陣とハリウッドスターたちが競演しているということで、いずれの吹替バージョンも楽しめることでしょう!

 新しくも、どこかで良く知っている『スター・ウォーズ』アニメーションが見られることになりそうです。

 「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は、2021年9月22日(水)16時よりDisney+ (ディズニープラス)で全9作品が一挙、日米同時独占配信されます。

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク
「スター・ウォーズ:ビジョンズ」予告編公開!国内外の豪華声優が競演
この記事をお届けした
スター・ウォーズ ウェブログの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事

コメント

  1. senoboo より:

    アニメの声を誰があてているとか最近はあまり気にしてなくて、今回の記事もその辺はスラ〜っと流し読みしていたんですが、「のらうさロップ〜」の藤村さんて北海道ローカル番組「水曜どうでしょう」の藤村さんだったんですね、本人のYoutube見て知りました(笑)。