2019年『スター・ウォーズ』イベント&アニバーサリースケジュール総まとめ

スター・ウォーズ エピソード9 ロゴ

 ついに2019年がやってきました。

 2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』から続いてきた『スター・ウォーズ』シークエル・トリロジーの最終章であり、ひいてはスカイウォーカー・サーガ九部作の締めくくりともなる「エピソード9」が公開される年です。

 2019年は、この「エピソード9」が公開される年末に向けて、そのプロモーションも兼ねながら『スター・ウォーズ』が様々な形で展開される1年となることが、この年始の時点でわかっています。

 「エピソード9」の公開だけではなく、現在わかっている範囲での2019年の1年間の『スター・ウォーズ』関連イベント、またアニバーサリー(記念日)に関するスケジュールをまとめました!

スポンサーリンク

「スター・ウォーズ レジスタンス」
ディズニーXDにてレギュラー放送開始

 『スター・ウォーズ』新作テレビアニメシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」が、ディズニーXDにて1月12日(土)より、毎週土曜と日曜10:30からレギュラー放送されます。

 昨年2018年12月には、ディズニーXD、Dlife同時で日本初放送された「スター・ウォーズ レジスタンス」。レギュラー放送は、まずは有料チャンネルのディズニーXDからスタートとなります。

「スター・ウォーズ レジスタンス」初回特別エピソード、ディズニーXDとDlifeで12月9日同時日本初放送!
『スター・ウォーズ』新作テレビアニメシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」が、日本のディズニーXD、Dlifeにて12月9日(日)に同時日本初放送!邦題、日本版ポスターアートも公開。

『スター・ウォーズ』関連書籍発売スケジュール

 1月下旬から2月上旬にかけては、様々な『スター・ウォーズ』関連書籍の発売が日本で予定されています。

スター・ウォーズ:ダース・ベイダー 断たれた絆

 ダース・ベイダーのコミックシリーズの邦訳最新刊。ダース・ベイダー自身の再生にも携わった帝国軍のサイボーグ技術者、サイロとベイダーの戦いを描きます。

 1月31日(木)に、ヴィレッジブックスより発売。

スター・ウォーズ アイコンズ
ハン・ソロ 完全版ビジュアルブック

 ハン・ソロというキャラクターを、ジョージ・ルーカスの草稿からハリソン・フォードが演じた映画4作、またその若き日を描いた『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』や、小説、コミック、ゲームなどのエキスパンデッド・ユニバースまでを、未公開写真やインタビューなどの資料によって包括的に収めた一冊。

 玄光社より、2月1日(金)に発売。

スター・ウォーズ ビークルのすべて

 『スター・ウォーズ』シリーズに登場する宇宙戦闘機に代表される各種ビークルのスペックや解説が記された一冊。各種スピーダーやAT-ATのような陸上の乗り物から、スター・デストロイヤーやデス・スターといった大型のビークルまでがまとめられています。

 2月5日(火)に、実業之日本社より発売。

第70回さっぽろ雪まつり
【白いスター・ウォーズ2019】

 2月4日(月)~11日(月・祝)に開催される第70回さっぽろ雪まつりにて、『スター・ウォーズ』雪像が登場します。

 2015年の『フォースの覚醒』、2017年の『最後のジェダイ』に続いてのさっぽろ雪まつりでの『スター・ウォーズ』雪像。今回は、Xウイングのアストロメク・ドロイドが搭乗する位置に実際に乗ることが出来る体験型となっていることがポイント。

 「エピソード9」のプロモーションが、いよいよ開始されます。

『ファンボーイズ』全米公開10周年

ファンボーイズ [DVD]

 死ぬまでに『エピソード1/ファントム・メナス』を見たいと願った友達のため、スカイウォーカーランチまで旅をする仲間たちを描いた、カイル・ニューマン監督によるコメディ映画『ファンボーイズ』が、2009年2月6日の全米公開から10周年を迎えます!

 キャリー・フィッシャーやビリー・ディー・ウィリアムス、レイ・パークといった『スター・ウォーズ』キャストのカメオ出演はもちろん、『スター・ウォーズ』をはじめとした様々な作品をネタにしたギャグで笑いつつも、余命わずかな友達との旅を描いたエモーショナルな本作は、10年の歳月を経ても面白いのでぜひ多くの方々に見て頂きたい映画です。

 この『ファンボーイズ』は、アメリカで封切られた2009年当時には日本での公開予定がなかったため私が日本公開署名運動を主宰しまして、翌年2010年に日本での劇場公開、DVDの発売・レンタルがされました。

 署名運動のきっかけになったエントリーがこちら。

『ファンボーイズ』、全米公開!&ちょっとしたお願い
『スター・ウォーズ』ファンによる、『スター・ウォーズ』ファンを描いたコメディ『ファンボーイズ(原題「Fanboys」)』が2月6日、全米公開されました!みなさんはこの映画を見たいですか?

 あの署名運動をはじめてから、もう10年も経つのか…と感慨深い思いです。

スター・ウォーズ セレブレーション2019

 『スター・ウォーズ』公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション2019」が4月11日(木)~15日(月)に、アメリカのイリノイ州シカゴにて開催されます。

「スター・ウォーズ セレブレーション」2019年4月にシカゴでの開催が正式発表!
『スター・ウォーズ』公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション2019」が、2019年4月11日(木)~15日(月)にアメリカのイリノイ州シカゴで開催されることが正式発表!

 『スター・ウォーズ』最新情報の発表や、キャストやスタッフによるトークショー、限定グッズの販売、コレクターやファンによるパネルディスカッションなど、世界中のファンが集う最大規模の『スター・ウォーズ』の祭典です!

 「スター・ウォーズ エピソード9」の新情報も、「セレブレーション」にて明らかになることでしょう。

 また、4月30日には1999年に第1回「スター・ウォーズ セレブレーション」がコロラド州デンバーで開催されてから20周年のアニバーサリーとなります。

 最初の「セレブレーション」は『エピソード1/ファントム・メナス』公開を祝う祝典としてのイベントとして行われました。

「Celebrate! Tokyo Disneyland」最終公演日

 東京ディズニーランドのナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」では、ショーの一部にて「スター・ツアーズ」が登場する演出が。

 しかし!「Celebrate! Tokyo Disneyland」は、4月26日(金)で公演終了となってしまいます。見納めをしたい方は、この日付を要チェック。

「ベイダー・イモータル/
スター・ウォーズVRシリーズ」リリース

 インダストリアル·ライト&マジック(ILM)によるVR/ARを研究するスタジオのILMxLABによるVR映像作品「Vader Immortal: A Star Wars VR Series(ベイダー・イモータル/スター・ウォーズVRシリーズ)」が、2019年春に発売のVRヘッドセット「Oculus Quest」のローンチタイトルとして配信予定です。

 映画ではなく、VRで体験する『スター・ウォーズ』。その全貌が明らかになるのもまもなくです。

ダース・ベイダーVR作品、Oculus Questで2019年リリース!三部作のシリーズに
ダース・ベイダーのVR映像作品「ベイダー・イモータル/スター・ウォーズVRシリーズ」のティーザー予告編が公開。2019年春に発売のOculus Questのローンチタイトルとしてリリースされ、三部作になることが明らかに。

『スター・ウォーズ』の日

 5月4日(金)は、毎年恒例となった『スター・ウォーズ』の日!

 『スター・ウォーズ』シリーズの名ゼリフ「May the force be with you(フォースと共にあらんことを)」から、May→5月、the force→the4th→4日、という言葉遊びに由来するもので、日本では一般社団法人・日本記念日協会に「スター・ウォーズの日」として制定されており、正式な記念日となっています。

 過去4年間、『スター・ウォーズ』の日にどのようなイベントが行われていたかについては、以下を参照ください。

「スター・ウォーズの日」イベントまとめ2018【随時更新】
5月4日の「スター・ウォーズの日」のイベントや放送、キャンペーンなど、2018年の「スター・ウォーズの日」関連情報の総まとめです!
「スター・ウォーズの日」イベントまとめ2017【随時更新】
5月4日の「スター・ウォーズの日」のイベントや放送、ピンバッジがもらえるキャンペーンなど、2017年の「スター・ウォーズの日」関連情報の総まとめです!
「スター・ウォーズの日」イベント、テレビ放送、ピンバッジキャンペーン総まとめ2016
今年2016年も、5月4日(水)の「スター・ウォーズの日」が近付いて来ましたので、「スター・ウォーズの日」関連のイベントやTV・ラジオ放送、ピンバッジがもらえるキャンペーンなどを総まとめします!
『スター・ウォーズ』の日 イベントまとめ2015
 5月4日(May Fourth)は、『スター・ウォーズ』の名セリフ「May the force be with you(フォースと共にあら...

『エピソード1/ファントム・メナス』公開20周年

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(字幕版)

 1999年5月19日に公開された『エピソード1/ファントム・メナス』は、今年2019年で公開20周年となります!

 『ジェダイの帰還』以来、実に16年ぶりの新作となった『エピソード1/ファントム・メナス』は当時大きなフィーバーとともに熱狂的に迎えられ、プリクエル・トリロジーの皮切りとなりました。

 オリジナル・トリロジーでは見られなかったシーンや世界観が広がる『エピソード1/ファントム・メナス』は賛否両論がありながらも、現在まで続く『スター・ウォーズ』サーガを80年代で終わらせずに再始動させた重要な作品と言えます。

レゴ スター・ウォーズ発売20周年

 レゴ『スター・ウォーズ』が、1999年の発売から2019年で20周年となります。
 
 『エピソード1/ファントム・メナス』に合わせて、レゴから発売された『スター・ウォーズ』商品は20年後の今も人気を誇るロングセラーに。

 今ではディズニー作品やDCコミックなど、様々なキャラクターライセンス商品でおなじみのレゴですが、初めてのライセンス商品が『スター・ウォーズ』でした。写真は、レゴランド・ジャパンのレゴ・ファクトリー・ツアー内にあるヒストリー展示です。

 レゴ『スター・ウォーズ』は玩具だけではなく、数々のアニメーションやゲームでも独自の世界観とオリジナルキャラクターを作り上げており、他のトイには見られない独立したユニークな展開に成功しました。

『エピソード1/ファントム・メナス』日本公開20周年

 そして、『エピソード1/ファントム・メナス』の日本公開日は1999年7月10日だったので、日本公開20周年は7月となります。

 1999年の夏休み映画として、鳴り物入りで公開された『エピソード1/ファントム・メナス』は、海外と同様に日本でも大きな話題を起こしました。

 人気が高かったダース・モールのフィギュアは一時的に品薄となり、定価よりも高値で販売する店舗も当時見かけるほど。

 企業のタイアップキャンペーンも盛んに行われ、特にペプシのキャンペーンはボトルキャップが開始早々にあっという間に店舗から姿を消し、夏過ぎには追加生産分が流通。その話題性に、『スター・ウォーズ』ファンではなくても多くの方々が手に取ったノベルティだったのではないでしょうか。

 結果的に、ペプシの『スター・ウォーズ』キャンペーンは翌年2000年春のVHS発売まで断続的に実施され、以降の映画でもタイアップが行われるほどになりました。

 あの夏から20年なんて…信じられない…

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」オープン

 『スター・ウォーズ』のテーマエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が、カリフォルニアのディズニーランドに2019年夏、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートには2019年秋の後半にオープンします。

 銀河の辺境にある惑星バトゥーへと、ゲストが実際に訪れて『スター・ウォーズ』ギャラクシーの一員となれるこのテーマエリア。

 ミレニアム・ファルコンをゲスト自身が操縦出来る「Millennium Falcon: Smugglers Run(ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン)」、ファースト・オーダーのスター・デストロイヤーの中を進むライドアトラクション「Star Wars: Rise of the Resistance(スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス)」の2つのアトラクションのほか、酒場なども用意される予定です。

 ウォルト・ディズニー・カンパニーのCEOであるボブ・アイガーは、カリフォルニアのディズニーランドには6月にオープンするという旨を発言しています。

「スター・ウォーズ 反乱者たち」5周年

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン1 ブルーレイ コンプリート・セット [Blu-ray]

 テレビアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」は、2014年10月3日に初放映されてから2019年で5周年のアニバーサリーとなります。

 日本でも昨年2018年に「反乱者たち」シーズン4が放映されて完結となりました。シーズン4のブルーレイ/DVDはまだ発売されていないので、こちらのリリースが待たれます。

ディズニー+(プラス)サービススタート

 2019年秋、ディズニー独自の動画ストリーミングサービス「ディズニー+(プラス)」が、サービス開始されます。

 動画ストリーミングサービスが定着した中で、強力な作品を持つコンテンツホルダーであるディズニーが自前で用意するサービスに注目が集まります。

 このディズニー+では、『スター・ウォーズ』実写テレビドラマシリーズ「The Mandalorian(ザ・マンダロリアン)」、アニメ「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」の完全新作12話、そして『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のキャシアン・アンドーが主人公の実写テレビドラマシリーズが配信される予定で、ここでしか見られない様々な『スター・ウォーズ』オリジナルシリーズが用意されていることから、ファンは入らずにはいられないでしょう。

実写TVシリーズ「マンダロリアン」正式発表された主要キャストはこんなにすごい俳優たち
『スター・ウォーズ』実写テレビシリーズ「ザ・マンダロリアン」の主要キャストが正式発表。ペドロ・パスカルをはじめとした、意外で多彩なキャストたちの詳細をご紹介します。
「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」完全新作12話の制作が発表!ディズニー動画サービスで配信
アニメ「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」の完全新作12話が制作され、ウォルト・ディズニー独自の動画ストリーミングサービスにて配信されることが正式発表!
『ローグ・ワン』キャシアン・アンドーが主人公のドラマシリーズが制作発表!ディズニー+で配信
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場のキャシアン・アンドーを主人公にした、第2の『スター・ウォーズ』実写テレビドラマシリーズの製作が発表!

「イウォーク・アドベンチャー」放送35周年

スター・ウォーズ イウォーク・アドベンチャー [DVD]

 1984年11月25日に放送されたテレビスペシャル「イウォーク・アドベンチャー」は、2019年で放送から35周年となります。

 ウィケットをはじめとしたイウォークが、ルークたちと出会う前に繰り広げた冒険を描いた本作。

 DVDの発売からも久しく経ってしまいましたが、クリーチャーのゴラックスはアニメ「スター・ウォーズ/フォース・オブ・デスティニー」にも登場し、正史(カノン)となるなど設定の一部は今も生かされています。

ゲーム「スター・ウォーズ ジェダイ:
フォーレン・オーダー」発売

 「スター・ウォーズ バトルフロント」のエレクトロニック・アーツより、新作ゲーム「Star Wars Jedi: Fallen Order(スター・ウォーズ ジェダイ:フォーレン・オーダー)」が2019年のホリデーシーズンに発売予定です。

 本作は『エピソード3/シスの復讐』の直後を舞台に、生き残ったジェダイ・パダワンのストーリーを描くアクションアドベンチャーゲーム。

 まだタイトルと上記の概要しか明らかになっていませんが、その時代設定やストーリー、さらにはどのようなゲームシステムとなるかも含めて興味深いところです。

「スター・ウォーズ エピソード9」公開

スター・ウォーズ エピソード9 ロゴ

 そして、12月20日(金)。2019年の終わりに、「スター・ウォーズ エピソード9」が公開されます!

 デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、ドーナル・グリーソン、ケリー・マリー・トラン、ヨーナス・スオタモ、ビリー・ロード、マーク・ハミル、アンソニー・ダニエルズ、そしてビリー・ディーウィリアムズが再登場するほか、『フォースの覚醒』の未使用フッテージを使用してキャリー・フィッシャーも出演。

 新キャストは、ケリー・ラッセル、ナオミ・アッキー、リチャード・E・グラントの出演が正式に発表されています。

「スター・ウォーズ エピソード9」にマーク・ハミル、ビリー・ディー・ウィリアムズ、キャリー・フィッシャー出演!新キャストも発表
「スター・ウォーズ エピソード9」の主要キャストが発表され、マーク・ハミル、ランド・カルリジアン役ビリー・ディー・ウィリアムズ、未使用フッテージを用いたキャリー・フィッシャーの出演、そして新キャストが明かされました!

また、秋頃にはこれまでの「フォースフライデー」のように「エピソード9」最新グッズが解禁されることでしょう。

2019年の『スター・ウォーズ』
イベント情報がわかり次第、随時更新します

 このように、2019年は1年を通じて『スター・ウォーズ』に関する話題に事欠かない年になります!

 また、上記の2019年の『スター・ウォーズ』イベントは、現在わかってる範囲での情報であり、変更される可能性があるほか、今後様々なトピックスも追加で公開されていくことでしょう。

 2019年の『スター・ウォーズ』イベント情報が追加されましたら、随時更新します。